韓国旅行を安全に楽しもう!危険な場所や治安を紹介!

飛行機とパスポート

こんにちは。今回紹介するのは、韓国旅行を安全に楽しむために必要な知識です!韓国はアジアのなかでも発展していて安全な国、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、そうはいっても違う国。知識がないまま行ってしまうと危ない思いをすることになりかねません。

そこで、今回は韓国旅行で危ない目に会わないために気をつけたいこと、行かない方がいいところなどをまとめてご紹介します!

韓国旅行の危険性!女性は特に気をつけて!

韓国旅行

さて、韓国は近くて割と安くいける海外旅行というのもあって特に危険性について考えたこともないかたもいらっしゃるかもしれません。もちろん、そんなにすごく危険な国!というわけではないのですが、日本人、また特に日本人女性が旅行する時には気をつけたいポイントがいくつかあります。

まず、女性が気をつけたいポイントをここでは紹介します。女性の一人歩きはやはり危険です。日本よりも危険といっていいかもしれません・・・

明洞の大きな通りや繁華街のメインストリートは夜遅くまで歩いていてもそれほど怖さは感じませんが、一本道をそれるだけでかなり印象がかわります。特に、女性が気をつけたいのはレイプ。実は韓国の性犯罪率はなんと世界4位。日本の43.5倍にもなります。

土地勘のない日本人女性は特に標的にされやすく、夜出歩く際は十分に気をつけることが大切です。一人では出歩かない、メインストリート以外は避ける、などを心がけましょう。

韓国旅行 反日の韓国は危険?

韓国

さて、韓国旅行を考えている方で特にはじめての方が気になるのは「反日教育がされている韓国に旅行に行くのは危なくないの?」ということでしょうか。日本のメディアでも韓国の反日デモの様子が取り上げられることもあり、怖いと思うかもしれませんね。

しかし、一部のデモ隊やお年寄り、また年配の酔っ払いや政治好きな人でない限り、ほとんど旅行中の日本人を傷つけようとする人はいません。

若い人たちも学校では反日的な教育を受けてきていますが、日本のドラマ、アニメ、小説などに触れていることも多いため、いまではそれほど強く反日イメージを持っている若者は少ないようです。

しかし、日本政府と韓国政府の間の関係は今も決して良好とは言えません。外務省が渡航者のための注意を発信する時がありますので、旅行前には外務省のホームページを確認することが大切です。

韓国旅行で危険な場所は?危険な体験も紹介

韓国旅行

さて、最後に韓国旅行において危険な場所、そして実際に旅行した人が体験した危険な体験についてご紹介したいと思います。

まず、危険な場所ですが有名な観光地でも安全とは言えないのが韓国。例えば、日本人女性への性犯罪は東大門の近くで起きたこともあります。

東大門は大きなビルが存在し、街もライトで照らされているので割と夜でも賑わっている気がするのですが、一本道が違うだけでガラっと印象が変わります。変質者はそのあたりを狙っているそうなので、決して裏道などには行かないようにしてくださいね。

さらに、ホンデという学生街も夜にはクラブ街となり観光客、そして現地の人に人気の街ですがここも気をつけたほうがいい場所です。クラブなどにいくとついつい気が緩んでしまい、韓国人男性からのナンパも断れないという女性が多くいるようです。

ナンパされるがままついていった結果、睡眠薬を飲まされレイプされたという日本人女性もいますからそんな悲しい韓国旅行を経験しないためにもきちんと警戒意識をもっていることが大切です。

さらに、明洞の繁華街では「日本人レート」なるものが存在するのも事実。明洞はそもそも外国人向けの繁華街で地元の人はあまり行かないようです。

そのため、外国人をターゲットにして「質の悪いものを売ってやろう、高い値段で売ってやろう」という店もあるのです。ぼったくりされないために、きちんと事前に調べておくことが必要ですね。

実は筆者も明洞の食堂のようなところで食事をした際、そもそもメニューに値段が書いていなかったんです。そこで値段を聞くべきだったのですが、聞いたおすすめ通りに選んでしまいなんと二人で7500円近くぼったくられたことがあります。(量、質的にも7500円に見合うものではありませんでした・・・)

また、韓国のタクシーも危険なことがあります。外国人だとわかるとタクシー代を値上げして伝えてくることがありますので、きちんと値段の確認、メーターのチェックをし、言うべき時には言うことが大切ですね。

さらに、市場などの路面店での食事は控えた方がいいかもしれません。日本と違い、衛生面があまりよくないと言われているのが韓国。数年前に女優の平子理沙さんが韓国旅行後に食中毒でダウンしてしまったこともあるそうなので、衛生面の怪しい市場や路面店での食事は控えるのがベストかもしれません。

まとめ

旅行の予算

ここまで韓国の旅行の危険性について紹介してきました。もちろん韓国は危険な国、ということが言いたいのではなくあくまでも韓国を楽しく旅行するために覚えておきたいことを紹介しているので、みなさん旅行の際にはぜひこの記事を参考にしてみてくださいね!