キム・ジェウクの熱愛彼女と噂された女性まとめ

キム・ジェウクの熱愛彼女と噂された女性まとめ

キム・ジェウクとは

キム・ジェウクとは、韓国の人気モデルで俳優や歌手としても活動を行っています。生後間もなくして父親の仕事の関係で日本に移り住み、7年程暮らしていた為、非常に流暢な日本語が話せます。

スカウトされたことから高校2年生でモデルデビューを果たし、その後まもなくしてドラマ「勝手にしやがれ」で俳優デビュー。

さらに2007年に韓国で放送されたドラマ「コーヒープリンス1号店」ではロングヘアが印象的なノ・ソンギ役に抜擢。「ワッフルソンギ」というニックネームで親しまれ、クールな演技で多くの女性が心を奪われました。「コーヒープリンス1号店」は日本でも話題になり2008年に日本で再放送、さらに2012年には日本で舞台化されています。

これをきっかけに日本でもブレイクし、ファンミーティングには多くのファンが集まります。その後、大学時代の仲間と「Walrus(ウォーラス)」というロックバンドを結成し、歌手としても活躍するなどマルチな才能を発揮しています。今回はそんな大人気なキム・ジェウクと熱愛を噂された女性をまとめました。

【関連記事】

キム・ジェウクの熱愛彼女1人目はハン・ヘジン

キム・ジェウクの熱愛彼女と噂された女性まとめ

その完璧なスタイルから韓国のトップモデルとして国民から愛されているハン・ヘジン。ジェウクと噂されたきっかけは、空港で一緒に出国する様子がスクープされたことからです。

仲良く寄り添って歩く姿や、カフェでくつろぐ様子が写っており、これを見たファンは「やっぱりモデルなだけあって違う」、「シャツとジーンズだけなのに完璧」、「本当に付き合っていたらいいな」など肯定的なコメントが多数寄せられたようです。しかし後に、衣類ブランドの撮影の為の出国ということが分かり、熱愛ではないということが判明しました。

一緒にいるだけで絵になる二人ですが、仕事仲間として仲が良いだけのようですね。

キム・ジェウクの熱愛彼女2人目は秋葉里枝

キム・ジェウクの熱愛彼女と噂された女性まとめ

埼玉出身の日本人で元々日本でアイドルや女優として活動していましたが、2007年に渡韓して以来韓国でもタレントや女優の活動を行っています。

そんな彼女とジェウクに熱愛の噂がでたきっかけは一緒に写った写真からでした。ジェウクは「コーヒープリンス1号店」の撮影後、日本旅行をしていた際にネットでは二人の熱愛が話題になっていました。

しかし、インタビューでジェウクは「彼女は韓国で仲のいい日本の友達の一人で、親しい妹のような存在だ」と熱愛を否定しており、帰国してから熱愛のことを聞いたときは困ったと笑って話していたそうです。さらには「現在彼女はおらず、3年はいない」と答えており、これにはファンも安心したと思います。