韓国芸能人

韓国の子供服はサイズが豊富?安い通販サイトもご紹介!

2017年12月14日

韓国の子供服~購入の際に注意したいサイズ表記~

子供服、ベビー服のサイズをご紹介してきましたが、サイズはあくまで「参考」になります。なぜなら、韓国の洋服は子供服に限らず、大人の洋服なども全て「細身」に作られているからです。

お子様の体型にもよりますが、通常は表記されているサイズよりも1-2よりも1-2段階上のサイズを選ぶとジャストサイズと言われており、日本のようにサイズの統一規格がないため、同じサイズでもブランドによって大きさがバラバラになっています。

例えばブランドAでは「3」で大丈夫だったのに、ブランドBでは「5」じゃないと入らなかったということも多くあるのが韓国ファッション!少し大きかったというのは許容範囲ですが、そもそも入らなかったというのはとても残念ですよね。そのため、購入の際にはサイズ表記よりも「実寸サイズ」を確認してから購入することをおすすめします。

また、韓国製の子供服やベビー服を購入する際に注意したいのが、日本とは基準が違う評価基準です。日本では糸が長くほつれている、少し縫われていない部分があるといった商品は、おそらく店頭に並ぶことはありません。

しかし、韓国では服だけでなくバッグや靴なども、とにかく製縫が甘いため、届いた時点ですでに糸がほつれているというのは返品対象になりません。日本でも、慣れている方はちょっと縫い直して使うという方も多いようで、韓国の子供服を購入する際には忘れてはならない点だと思います。

さらに、日本の子供服のように細かい洗濯表記やタグが付いていない商品も多くあります。お洗濯やクリーニングの際、特に色柄物などは気をつけるようにしてくださいね!

韓国の子供服が安い通販サイトをご紹介!

Bee-カジュアルなデザインの子供服が多く、とってもお手頃な価格で人気を集めています。ワンピースやレギンス、パンツなども多く揃っており、走り回ったり、元気いっぱいなお子さんにおすすめのデザインが多いです。

I LOVE J-お母さんとのお揃いコーデも出来ちゃうほど、大人なデザインが豊富なのがこちらのサイト!お値段はちょっぴり高めですが、ここだけにしかないデザインも多く、靴なども取り揃えています。

Double rainbow-1000円以下でゲットできるプチプラアイテムが多い人気サイト。値段のわりに生地がしっかりとしているため、色違いで揃えるお母さんも多いんだとか!

日本にはないデザインが豊富な韓国子供服。日本ではちょっとサイズが合わないというお子さんにも、良いかもしれませんね!みなさんも、ぜひ可愛い韓国子供服をゲットしてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

© 2022 K-Channel