防弾少年団ジョングクの整形にまつわる噂まとめ

韓国で、いまもっともホットな7人組ヒップホップグループ・防弾少年団。2017年にはアメリカをはじめ、北南米でのワールドツアーも決定。なんとチケットは追加公演まですべて完売。その人気はアジアを飛び出し、世界に広がっています。

1番年下・末っ子のジョングクは、グループの中でももっとも人気のあるメンバー。歌もダンスも、さらにスポーツまで難なくこなしてしまうことから、「黄金マンネ(末っ子)」と呼ばれ親しまれています。

その整ったビジュアルにも定評のあるジョングクですが、実は整形なのではないか?という噂も後を絶ちません。気になる防弾少年団・ジョングクの整形にまつわる噂についてまとめました!

防弾少年団ジョングクの鼻は整形なのか?

すらりと通ったジョングクの鼻。その鼻は整形なのでしょうか?

まずは子供の頃の写真を見てみましょう。

子供の頃からかわいらしく、はっきりとした顔立ちのようですが・・・。次に、現在の写真をご覧下さい。

鼻筋がしっかりと一本通り、はっきりとした印象になっているようにも感じます。一応、横からも見てみましょう。

横から見ると、韓国の芸能人特有の高すぎる鼻のような感じはなく、ナチュラルな形になっています。少し鼻先が細く、シャープになっているので、鼻先に多少ヒアルロン酸を注入するなどして形を整えている可能性は否定できませんが、大がかりな整形はしていないようです。

防弾少年団ジョングクの整形前はどんな顔?

では、他には整形している箇所はあるのでしょうか?さらに整形前の写真を見ていきましょう。

ジョングクは子供の頃から愛嬌があり、とてもかわいらしかったようですね。やはり、現在の顔との大きな変化は感じられません。

そして、こちらがデビュー直前の写真です。

韓国人が良く整形を行う箇所である輪郭や目。ジョングクはそこも現在と変化がないように感じます。子供の頃と比べれば、顎やエラががっしりとしていますが、それは成長の範囲内ではないでしょうか?

デビューが16歳ととても若かったジョングク。それも、あまり整形をしなかった理由かもしれませんね。

以上、防弾少年団ジョングクの整形についてまとめてみました。

整形について、ジョングクは公言していないため、真相は明らかになっていません。しかし鼻以外に大きな変化は見られませんでした。子供の頃から変わらぬ、ナチュラルなかわいらしさを持つジョングクに、これからも注目していきたいと思います!