→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国俳優 韓国芸能人

INFINITEエルの出演した日本と韓国のドラマについてまとめてみた!

ずる賢いバツイチ女の恋 2014年

ずる賢いバツイチ女ビジネスで失敗を繰り返し、妻から離婚を言い渡される男をチュ・サンウク、その妻であり、数年後に大金持ちになった夫を誘惑しようとする妻をイ・ミンジョンが演じ、バツイチ女の人生大逆転ラブコメディとして人気になったドラマ。

ドラマの中でエルは、チュ・サンウク演じるジョンウの運転手兼秘書を演じています。かつて、ネットカフェでアルバイトをしていた頃にジョンウと知り合ったことが縁で、彼の社長秘書を務めることに。仕事では大成功を収めてるジョンウですが、恋愛になると優柔不断な面を見せてしまうため、そんな彼に恋のアドバイスをすることも。

また、ソ・ガンジュンやキム・ギュリなどの人気俳優も出演しているこのドラマ。私はこのドラマを通してエルが好きになったくらい、役にハマっていましたよ!まだ見ていない方には、ぜひおすすめのドラマです。

僕にはとても愛らしい彼女 2014年

僕にはとても愛らしい彼女

歌謡界を舞台に、傷だらけの青春を送っている男女が音楽を通じて、お互いの心の傷を癒しながら愛を育てていく、コミック感性溢れるロマンチックファンタジードラマ。

実際にも歌手であるピ(RAIN)と、ガールズグループf(X)所属のクリスタルが主演したことで話題を集め、またエルも「K-POPブームの主人公であり、人気絶頂のアイドルグループのメンバー」を演じています。

今までのドラマとは違い、ちょっと冷たくてカリスマ性を秘めた役を演じたエル。でも、その裏では母親に家をプレゼントするなど親孝行な一面もある「シウ役」を好演しました。

君を守りたい KBS×スカパー!企画 2016年

エルとユン・ソヒが繰り広げるファンタジーラブストーリー。

2016年に韓国KBSとスカパーが企画して制作されたこのドラマ。全8話と、ドラマとしては短いですが、なんとエルが初の主演を演じました。

そして2017年4月29日KBSworldにて、全話一挙放送が決定!まだ観ていない方は要チェックですね。

以上が、韓国でのエルが出演したドラマです。でも、これで終わりではありませんよ!なんと、エルはすでに日本でもドラマデビューを果たしているのです!

ジウ 警視庁特殊犯捜査係 2011年(日本)

警視庁特殊犯捜査係ジウ

黒木メイサと多部未華子がW主演を務めた次世代警察ドラマ。テレビ朝日「金曜ナイトドラマ」の枠で2011年に放送されていました。

エルはこのドラマで“前代未聞の凶悪犯罪事件の首謀者(中国人役)”を演じています。また、共演した俳優・城田優とのアクションシーンも絶賛されました。

しかし、犯人役であるということと心に傷を抱えた少年であるという役どころから、あまりセリフは多くなく、また、放送時間帯が遅い時間だったため、日本の若いファンが増えたということもあまりなかったようです。

韓国のみならず、日本でも俳優として活動してきたエル。今後もINIFINITEの活動と合わせて、役者としての更なる活躍に期待しています!

© 2020 K-Channel