K-POP&韓国歌手 韓国アイドル

暑い夏をさらに熱く!8月3日Highlightジュニョン&ヨソプLIVE「THANKS TO」開催レポ!

ダンスナンバー以外の曲も披露

そして「지나친 사랑은 해로워(行き過ぎた愛は害になる)」と「그대로일까(そのままだろうか)」の二曲を披露。スタートのアップテンポな楽曲とは違い、しっとりとした曲調でスタンドマイクを使うなどギャップも魅せてくれました。時々ファンにマイクを向けると、ファンから大きな合唱が起こる場面もありましたよ。

ファンに全てを任せたい?!

トークでは一緒に歌ってくれているファンの声が、自分にもよく聴こえていることを明かしたジュニョン。「本当にありがとうございます、曲をよく聴いてくださって」と感謝を示し「本当に時々…最初から最後まで(ファンに)任せちゃいたいと思うときがあります。それでもいいですか?さすがにそれはダメかな」と一人ツッコミ!

また「次の曲はみなさん歌詞が分かりますか?目をつぶって聴いてくれてもいいですよ」と言ったもののファンが「えー!」と答えると「あ、せっかく見に来ているのにダメか」と、ちょっと天然な部分まで披露してくれたジュニョンでした。

ヨソプに続きジュニョンも大きな8コール!

ヨソプの「네가 없는 곳(君のいない場所)」で8回名前を叫ぶというコールに続き、ジュニョンの「무슨 말이 필요해(どんな言葉が必要)」では「ヨン・ジュニョン!」と8回叫ぶという掛け声が行われました。

こちらは曲調が明るいということもあり、さらに大きな8コールが会場に響き大盛り上がり!日本では初披露されたこの曲ですが、ソロアルバムのタイトル曲ということもありファンはノリノリでした♫

Highlightの人気楽曲で盛り上がりは最高潮!

highlight

HighlightオフィシャルFCより

その後、一部ではアンコールの際に「Thank you For you」と書かれたメッセージカードを掲げたファン。そして二部ではライブのタイトルにもなっている、ジュニョンとヨソプの楽曲「THANKS TO」をファンが合唱しました。

アンコールで登場したふたりは、ジュニョンと歌手10cm(シプセンチ)のフューチャリング曲「소나기(夕立)」をオリジナルで披露!普段、決して聴くことの出来ないふたりの息の合ったハーモニーに会場がうっとりとした雰囲気に包まれました♡

ヨソプが「みなさんアンコールを待っている間、長かったですよね?」と、ギリギリまでステージに立っていたジュニョンの着替えのせいで出て来ることが遅くなったことを明かすと、ジュニョンは「靴が脱げなかったから…」とファンを笑わせるシーンも!

Highlightの曲では仲良しっぷりを発揮!

そしてアンコールの締めくくりはHighlightのヒット曲である「CALLING YOU」と「얼굴 찌푸리지 말아요(Plz don't be sad)」!ファンの盛り上がりは最高潮に達し、曲の途中には金色のテープが降ってくるという演出もありました。

歌詞に合わせてお互いが電話をかけるというジェスチャーをしてみたり、ジュニョンがヨソプにくっついてイチャイチャしてみせるなど、ファンは大興奮♡やはりグループの楽曲は歌い慣れているということもあり、心に余裕があるのかもしれませんね!

highlight

HighlightオフィシャルFCより

次のページへ >

© 2021 K-Channel