K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国芸能人

ENHYPENの読み方はエンハイプンでOK【日本公式】読み方の由来を知ろう

「ENHYPEN」は「エンハイプン」が公式な読み方

BTS・TOMORROW X TOGETHERに継ぐ、HYBEグループ期待の新人アイドル「ENHYPEN」。

ENHYPENは大型オーディション番組「I-LAND」から誕生!

オーディション段階から大きな注目を集め、満を持してデビューメンバーの7人が視聴者投票とプロデューサー陣の選抜で決定しました!

そして、番組内で名付けられたのが「ENHYPEN」というグループ名なのです!

SIXTEENオーディション
TWICE誕生のオーディション番組を徹底解説!モモ脱落の理由は?

続きを見る

そんな「ENHYPEN」というグループ名はなんて読むのが正解なのか?という声がSNSでは多く上がっています!

「エンハイフン」・「エナイプ」・「エンハイプン」・・・など様々な呼び名で呼ばれており、実際はどう呼べばいいのか迷ってしまいますよね。

まず結論:日本公式の呼び方は「エンハイプン」でOK!!

これはENHYPENの日本公式Twitterで公開されていたので、間違いないでしょう。

https://twitter.com/ENHYPEN_JP/status/1334085150016094209?s=20&t=WoeH0ysWqCmYAGXMDnHUFg

しかし、そのほかの呼び方も、実は誤りではないのですよね。

そこで今回は、「ENHYPEN」の読み方についての疑問を解決したいと思います!!

グループ名の呼び方が多数存在する理由・チーム名の略称についてなど解説していきますね。

「ENHYPEN」の読み方がいくつもあるのはなぜ?


では、なぜ「ENHYPEN」にはいくつも読み方が存在するのでしょうか。

それは韓国語の発音の特徴にあります!

「ENHYPEN」をハングル表記にすると「엔하이픈」

「엔하이픈」には韓国語特有のパッチムが入っているため、一文字目の「ㄴ(n)」と二文字目の「하(ha)」が発音時にくっつき、「エナイプン」と発音されています。

しかし、韓国語で”ー(ハイフン)”はハイプンと読み、ENHYPENのチーム名が”ー(ハイフン)”に由来していることから、最初の「EN」を分けて発音して「エンハイプン」と呼ぶ場合もあります。

あとはもう一つ。

世界的には”ー(ハイフン)”はハイフンと発音されるので、「エンハイプン」の時と同様、「EN」と分けて発音して「エンハイフン」と呼ばれています。

日本人には「エンハイフン」のほうが呼びやすい気はしますよね。

このように、各国での”ー(ハイフン)”の発音の違いや、韓国語の発音の特徴が原因で様々な呼び名が存在するのです。

グループ名「ENHYPEN」に込められた意味

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENHYPEN(@enhypen)がシェアした投稿

次にチーム名「ENHYPEN」に込められた想いを見ていきましょう!

ENHYPEN」という名は彼らが誕生したオーディション番組『I-LAND』内で名付けられました。

英語で”〜する”という意味を持つ「EN」と連結記号”ー(ハイフン)”が組み合わさってできた造語「ENHYPEN」。

  • 「異なる7人の少年達が連結を通じてお互いが成長する」
  • 「音楽を通じて、人と人、世界を繋ぎ合わせる」

という2つの意味が込められており、連結記号”ー(ハイフン)”が由来しています。

そう!彼らのグループ名には「繋がり・発展・成長」という意味が込められているのです!

ENHYPENの公式挨拶の冒頭も「one!two!connect!」と始まっており、繋がりという言葉を根底に置いているグループだと伺えます。

「ENHYPEN」の略称は「エナプ&イプニ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ENHYPEN Chile(@enhypenchile)がシェアした投稿


続いては、ENHYPENの略称についてみていきましょう!

よく世界中で耳にするのが「エナプ」です。

「エナプ」は冒頭で紹介したチーム名の呼び方の一つ「エナイプン」の略称からきています!

そして、もう一つファンの中でよく耳にする略称が「イプニ」

主に韓国のファン達がENHYPENを呼ぶ際に、使用しています。

韓国国内でイナプと呼ばれるのには理由があり、それはハングルの発音の仕方が関係しています。

ハングル表記:「엔하이픈(エナイプン)」

韓国では語尾の最後にパッチムがついていると発音しやすくするために「이」をつけて発音することがしばしば。

そんなことから、「엔하이픈」にも+「이」が追加されて「엔하이픈이(エナイプニ)」と呼ばれるので、最後の3文字を取って「イプニ」と呼ばれるように!

もちろん「エナプ」「イプニ」ともにENHYPENの略としてどっちが正解などはありません。

しかし、日本のファンの間では「エナプ」と呼ばれていることが多いように感じます。

韓国と日本の発音の違いから様々な呼び方がある!

いかがでしたでしょうか。今回がENHYPENの呼び方についてご紹介致しました。

結論としては、

  • エナイプン
  • エンハイフン
  • エンハイイプン

これらの呼び方は間違っておらず、どれを使ってもOKです!

初めは色々な呼び方があると、呼び名とチームが一致せず、混乱しますよね。

そして、どれでSNSなどを投稿するのが正解なのかとドキドキすることも。

しかし、ENHYPENの呼び方の違いについては、ハングルの発音の特徴から生じている違いなので、正解や不正解などは一切ありません。

なので、日本のファンの間では「エナイプン」と呼ぶことが多いんだな〜。くらいで認識いただければと思います!

© 2022 K-Channel