感情表現がすごい!場面を問わず涙を流してしまう韓国・号泣スターをまとめてみました!

パク・ナレ

 

View this post on Instagram

 

나래 박さん(@wooju1025)がシェアした投稿

泣き虫スターの女性代表といえば、忘れてはいけないのが、二年連続芸能大賞にノミネートされた人気お笑い芸人のパク・ナレ。

いつも笑顔で明るい印象のパク・ナレですが、実は涙もろいことでも有名です。

年末の芸能大賞でノミネートされるも、惜しくも二年連続受賞を逃してしまったパク・ナレ。そんな彼女に向けて、レギュラー出演中のMBC<私は一人で暮らす>のスタッフが、特別映像を用意しました。

映像を見たパク・ナレは、「自分がこのような映像を受け取っていいものか分からない。」と謙遜しながらも、感激の涙を見せたのです。

また、友人の結婚パーティーへ参加したパク・ナレは、辛い時期を共に過ごした友人との日々を思い出し、インタビューで号泣するシーンも。実の弟の結婚式では、母親も泣いていない中、一人涙を流したといいます。

チョン・テセ

 

View this post on Instagram

 

정대세 鄭大世 チョンテセ Chong teseさん(@chong_tese)がシェアした投稿

ラストはスポーツ界を代表して、Jリーグで活躍するプロサッカー選手のチョン・テセ。チョン・テセもまた、SBS<同床異夢>に出演し、自身の涙もろさを公開しました

一見強面の外見から、涙とは縁がなさそうにも見えるチョン・テセですが、息子のこととなると、人目を気にせず号泣してしまうのだといいます。

幼稚園への入園を控えた息子に対し、手紙を書く事にしたチョン・テセは、手紙を書きながらも涙が止まらなくなります。スタジオでその映像を見て、再び号泣するチョン・テセ。

更には、他の夫婦の妊娠報告にも、思わず歓喜の涙を見せる場面も!

そんなチョン・テセが執筆した著書のタイトルは“チョン・テセの涙”。チョン・テセの涙もろさは、サッカー界でも有名だそうです。

まとめ

やはり家族ネタに弱いのは、全世界共通のようですね。男女関係なく、感情のままに涙を流せるって、実はとっても素晴らしいことだと思います。

皆さんも、たまには人目を気にせず、思いっきり涙を流してスッキリしてみてはいかがでしょうか?