→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

韓国芸能人

2017年に入隊予定の韓国俳優を一挙にご紹介!離脱した俳優の理由は?

2018年1月12日

2017年に除隊予定&除隊済の韓国俳優をご紹介!

東方神起チャンミンとSUPER JUNIORシウォン

2017年8月18日に除隊したチャンミンとシウォン。彼らは同じグループのドンヘや若手俳優、プロ野球選手などと共に「ソウル地方警察庁の警察広報団機動警察」に所属しており、除隊はソウル地方警察署で行われました。

静かに除隊したいという意向もむなしく、除隊日前日からソウル地方警察署周辺ではテントまではって除隊を待つファンが殺到!除隊当日は、義務警察史上過去最高の出待ちとなったと言われ、100人以上の警察官まで出動することとなりました。

東方神起ユンホ

2017年4月20日に第26機械化歩兵師団で除隊を果たしたユンホ。約2年間の間は軍楽団で現役兵として活躍。JYJジェジュンやSUPER JUNIORシンドンやソンミンなどもここの所属でした。

JYJユチョン

2017年8月25日に除隊したJYJユチョン。約2年という長いようで短い間に、残念なニュースや裁判、そして結婚報道など、本当に大変だったようですね。ちなみに除隊した当日、これまで様々なことがあったのでもうファンが居ないと思っていたのに、勤務していた区役所でファンが出迎えてくれたことに涙を流していました。

イ・スンギ

2017年10月30日に除隊した俳優イ・スンギ。除隊後すぐにドラマ「花遊記」の撮影に入っており、MCや俳優として今後も活躍を続けていくとのことです。

韓国俳優ソ・イングクが軍を離脱した理由とは?

俳優ソ・イングクは2017年3月28日に京畿道・漣川(ヨンチョン)にある第5師団新兵教育隊を介して入所した後、現役陸軍兵として服務する予定でしたが、3月31日に骨軟骨病変により帰宅措置命令を受けました。

その後6月5日に精密検査を行なった結果、離断性骨軟骨炎という病気により有事時出動する5級判定を受け、兵役免除となりました。

次のページへ >

© 2021 K-Channel