歴代最年少で主演女優賞を受賞!あの韓国国民子役の驚くべき近況を調査!

 

View this post on Instagram

 

아역배우 갈소원 (Official Fan club)さん(@sowon_kal)がシェアした投稿

歴代最年少主演女優賞を受けた国民的子役女優の驚くべき今は?

愛らしい顔と驚くべき演技力で視聴者の心を鷲掴みにしたこの少女を知っていますか?この少女が中学生になります。そんな彼女の今をご紹介したいと思います。

カル・ソウォンの代表作「7番房の奇跡」

 

View this post on Instagram

 

phantomさん(@phantom_steelcut)がシェアした投稿

その少女は韓国の映画「7番房の奇跡」でイェスン役を演じた女の子です。大人時代を女優パク・シネ、幼少期をカル・ソウォンが演じました。

2013年に公開された「7番房の奇跡」は、濡れ衣を着せられ刑務所に入った知的年齢が6歳の父親ヨングと彼の幼い娘イェスンの親子、そして二人を見守る刑務所7番房の仲間たちの話を描いた作品になります。

韓国映画歴代動員記録第3位のヒット作 「シュリ」、「私の頭の中の消しゴム」、「王になった男」を超え、韓国で4人に1人が観た大ヒット作と言われています。

老若男女を問わず、多くの観客の笑いと涙を誘った本作は、韓国のアカデミー賞として知られる「大鐘賞」で12部門にノミネート。

最優秀主演男優賞、審査員特別賞、最優秀企画賞、最優秀シナリオ賞の4部門を受賞するという栄誉を受けました。

 

View this post on Instagram

 

❥ Korean Dramas Fan Account ;さん(@kdramaie)がシェアした投稿

イェスン役を演じたカル・ソウォンは、この映画の中で子供とは思えない完璧な演技力で一気に注目を浴びたのです。

当時8歳の年齢であった少女は、父親役でベテラン俳優のリュ・スンリョンと完璧な親子共演を見せて1千万もの観客の涙を誘いました。

2013年大鐘賞の審査員特別賞に輝いた後、は2013年ペクサン芸術大賞最年少で新人賞にノミネート。さらに、2014年マックスムービー女性新人俳優賞、2015年MBC演技大賞子役賞を受賞し、その演技力は多くの人から認められました。

噂の少女カル・ソウォンの今を調査!

 

View this post on Instagram

 

아역배우 갈소원 (Official Fan club)さん(@sowon_kal)がシェアした投稿

昨年放送されたtvN「巣から脱出3」で彼女の日常が公開され、話題となりました。彼女は現在、済州島で猫を育て、家族と一緒に生活をしています。

番組では自然の中で乗馬を楽しみながら、済州の生活に完全に適応している姿を見せました。また、意欲的に授業に参加し、学校生活での彼女の姿も目を引きました。

芸能界をしばらく離れていた彼女は、同年代の子供たちのようにアイドルが好きで、ダンスを真似したり、可愛くはしゃいだりしていました。

 

View this post on Instagram

 

아역배우 갈소원 (Official Fan club)さん(@sowon_kal)がシェアした投稿