ユ・アインの兵役に関するニュースまとめ

ユアイン 兵役

優しい笑顔と鍛え抜かれたたくましい体とのギャップが魅力的なユ・アイン。今年、29歳~30歳を迎える韓国の俳優さんたちが次々と兵役へ行く中でユ・アインがいつ兵役へ行くのかは、ファンとしてはとても気になりますね。

今回は、ユ・アインの兵役についての情報をまとめてみました。

実は2014年に兵役へ行く予定だった?

ユ・アインは、2014年に大ヒットしたテレビドラマ「密会」の記者会見で記者から「兵役はいつ行くのか。」と質問され、「密会」の撮影後、夏頃に行く予定だと発言しました。彼自身も「密会」は今までの中で一番記憶に残るドラマだったととても満足していたため、2014年中には兵役へ行くと思われていましたが、今のところ兵役へ行ったという情報はありません。

その後も、映画2本「ベテラン」「王の運命-歴史を変えた8日間」、テレビドラマ「六龍が飛ぶ」に出演し、俳優としてキャリアを重ねてきています。

ユ・アインの兵役の時期は?

1986年生まれのユ・アインは、今年で30歳になります。韓国の兵役は満30歳までに入隊しなければならないので今年中には入隊することになりそうです。具体的な時期はまだ発表されていませんが、現在は入隊に関する通知を待っている状態のようです。

ユ・アインはどこの部隊に入隊する?

2014年、ユ・アインは警察広報団に応募していたという情報がインターネットで流れ、ユ・アインは多くの批判を浴びました。警察広報団は陸軍などと比べて自由な雰囲気で軍隊生活を過ごしやすいことから、最近芸能人からの応募が増えつつあります。なぜユ・アインが多くの批判を浴びたかというと、かつて、芸能人は「芸能兵士制度」を志願するものが大半でした。しかし、一般人の兵役に比べ、規則が緩く、休暇も多い中、さまざまなスキャンダルが発覚し2013年にこの制度は廃止されました。ユ・アインはちょうどその翌年に応募していたため、タイミング的に注目され批判の的になってしまったのです。結局、2014年にユ・アインは警察広報団の応募を途中で辞退しました。

兵役の義務を終えた後も韓国で俳優として活動していくであろうユ・アインが、かつて批判を浴びた警察広報団へ再び応募をするとは考えにくいので、陸軍など一般の部隊へ入るのではないかと思われています。

約2年間の兵役を終えた後は、一段とたくましく鍛えられた肉体で私たちファンを魅了してくれるでしょう。2年後がとても楽しみですね。