結婚によって新たな人生をスタートさせた韓国アイドル夫婦をピックアップ!

FTISLAND ミンファン&ユルヒ

ミナリ
https://1boon.kakao.com/

まだ20歳という若さで結婚を決めたのが、LABOMのユルヒとFTISLANDミナリことミンファンです。ユルヒはミナリとの熱愛発覚後にLABOMを脱退しており、この時は「芸能界に興味がなくなったため」と発表されています。

しかし、その後ふたりは結婚を発表。と同時に妊娠まで発表しました。これには誠実で真面目なイメージだったミナリのファンも驚き!「見る目がないの?」「ピュアなミナリだったのに…」という意見が続出しました。

結婚を発表した時点で子供を授かっていたため、奥さんの出産を待ってから結婚式を挙げています。FTISLANDのメンバーらも祝福しており、ファンも受け入れざるを得ないといった感じでしょうか?

ちなみにミナリはこれから入隊する予定のため、少しの間奥さんがひとりで子育てを頑張ることになりそうです。

元U-KISSドンホは離婚?!

 

View this post on Instagram

 

Kyonu.Kim 🇰🇷🇰🇷🇰🇷さん(@kyonu)がシェアした投稿

韓国アイドルの中で、史上最年少で結婚を発表したのが元U-KISSのメンバー・ドンホです。当時日本でも人気があったU-KISSですが、2013年にドンホは脱退しています。

そして2015年にひとつ年上の女性との結婚を発表しましたが、その時の年齢がまだ21歳でした。女性なら特に早いとも感じない年齢ですが、男性でありアイドルであるドンホはまだまだ早いのでは?という意見が多かったようです。

その後、子供を授かり幸せな結婚生活を送っていたようですが…電撃結婚から3年で離婚することになりました。離婚した理由は「性格の違い」とのことで、愛するひとり息子であるアセルくんは奥様が引き取っているようですね。

脱退、結婚、という流れですでに多くのファンはドンホの元を離れていますがこの報道には驚いた方も多かったようです。

恋愛と結婚は違う?ファンへの対応で明暗が分かれる…

 

View this post on Instagram

 

Denver Weddingsさん(@coloradobridesmag)がシェアした投稿

熱愛発覚、そして熱愛を認める、このあたりまではファンもすんなりと受け入れられるようになってきた昨今。しかし、結婚ましてや妊娠となるとファンもなかなか受け入れがたいようですね。

また、結婚発表時のファンへの対応もその後の明暗を分ける大きな要因となっています。人間誰もが恋愛をするものですが「ファンなんていらない」とファンに思わせるような結末だけにはして欲しくないですね!