→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

K-POP&韓国歌手

VERIVERYメンバーの人気順を発表!プロフィール(名前・身長・誕生日・性格)も詳しく紹介!

VERIVERYメンバー人気順 1位:カンミンのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

VERIVERY(@the_verivery)がシェアした投稿 -

カンミン(KangMin/강민)
・本名 ユ・カンミン(유강민)
・生年月日 2003年1月25日
・身長 173cm
・体重 56kg
・出身 釜山広域市 北区
・血液型 O型
・家族構成 一人っ子
・ポジション ボーカル、ダンサー、マンネ

爽やかで可愛らしい魅力あふれるカンミン。整った美しい顔からは自然と愛嬌があふれています。圧倒的な人気を誇るカンミンはグループの最年少で、どこにいてもすぐに見つけられる輝くマンネです!

とにかく可愛いカンミンの魅力にメンバーもメロメロ。メンバーが疲れてしんどそうなときはカンミンがポッポをしてくれ元気づけてくれるんだとか。メンバーに対しても愛嬌のかたまりの超絶可愛いカンミン。まるで妖精です。

そんな妖精カンミンは、一人っ子でたっぷり愛されて育った純粋で年相応の幼さと、意外とキチンとしているしっかり者のギャップが魅力的!ヒョンの言うことをよく聞くマンネかと思いきや、ドンホンとミンチャンからは「話を聞かないメンバー1位」に選ばれたりと天邪鬼な一面も。

写真じゃなくて実際に会ってみてほしい!とメンバーも太鼓判を押すほどの魅力がたっぷりのカンミン。実はとっても寝相が悪いんだとか。寝言がひどくベッドから落ちそうになったり。危ないから、とついに二段ベッドの上から下にお引っ越しさせられたそうです。

色んな意味で目が離せないキラキラマンネ、カンミンです!

知っておこうVERIVERY知識!

 

この投稿をInstagramで見る

 

VERIVERY(@the_verivery)がシェアした投稿 -

個性が光る多才なメンバーぞろいのVERIVERY!メンバーの数だけ個性や才能もさまざまですが、お互いの違いを尊重し合ってとっても仲良しです。それぞれが持ち合わせた個性と才能を大きなひとつの力に変える抜群のチームワークを誇っています。

誰一人として手を抜くメンバーはおらず、みんなの個性と才能を持ち寄って一つのステージを作り上げていきます。そんなVERIVERYを語るうえでは欠かせない、知っておきたい知識をご紹介します!

リアリティ番組『今からVERIVERY』

デビュー前の2018年9月にMnetで放送された『今からVERIVERY』。
10日間の休暇をもらい、メンバー全員でお金なし目的地なしの旅に出かけるというコンセプトのリアリティ番組です。

荷造りひとつするにも個性が大渋滞!きっちり計画性をもって進めるメンバーもいれば、テキトーにバンバン詰め込んじゃうメンバーもいたりと、さまざまな場面でメンバーたちの素顔が垣間見えます。メンバーたちのデビュー前の初々しい姿にも注目です!

番組をとおして一緒に青春を体験し、さまざまなハプニングを乗り越えて、団結力を高めながらみんなで成長していく姿も盛り込まれているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

また、メンバーのドンホンとホヨンが作詞に参加した番組OST『Super Special』は、たった1日で10万回再生を記録するほどの注目っぷり!MVはRetro(過去)、Present(現在)、Future(未来)の3つの時空間が盛り込まれているVERIVERYらしい爽やかな仕上がりになっています。

デビュー曲『Ring Ring Ring』

2019年1月9日に発売されたVERIVERYのデビューアルバム『VERI-US』。
収録曲は、
1.Ring Ring Ring(불러줘)
2.FLOWER
3.F.I.L
4.Alright
5.Super Special(Acoustic ver.)
の5曲です!

タイトル曲(デビュー曲)の『Ring Ring Ring(불러줘)』はイギリスやチェコ、スロベニアのiTunse K-POPアルバムチャートで1位を獲得!デビューと同時にグローバルな人気を博しています。

そんなデビュー曲『Ring Ring Ring(불러줘)』は、恋の感情を初々しく表現した明るいエネルギーあふれる曲。中毒性の高いメロディーは、一度聴くと頭から離れません!清涼感たっぷりに歌って踊るメンバーたちの姿がとっても魅力的です。

デビューアルバムはVERIVERYのメンバー全員が作詞作曲、振り付けに参加。
DIYアイドルらしく自分たちの手で一つ一つ大切に作り上げられた、VERIVERYにとってもファンにとっても意味深いアルバムになっています。

最新曲『Tag Tag Tag』

2019年1月にデビューアルバム『VERI-US』を引っさげて爽やかなデビューを果たしたVERIVERY。
その約3か月後の4月にはセカンドアルバム『VERI-ABLE』を発売しました。

そして3枚目のアルバムとなる『VERI-CHILL』が2019年7月31日に韓国で発売されました!

収録曲は、
1.Tag Tag Tag
2.惚れるしかない(반할 수밖에)
3.Thank you, NEXT?(CD only)
の3曲で、3つ目の曲はCD onlyとなっています。

タイトル曲の『Tag Tag Tag』は、SNSでお互いをタグ付けする姿を鬼ごっこに例えた一曲で、サビで披露されるハッシュタグをつくる振りはこの曲のポイントダンス!実はこの振り付け、VIXXのラビが考えてくれたそうです。

今までの爽やかで健康的な姿から、より一層濃く成熟した雰囲気あふれる姿に変身したVERIVERYのメンバー。少年美から成長したカッコイイ魅力にドキドキが止まりません!

そんな『Tag Tag Tag』は、暑い夏にもってこいのホラーチックなMVに仕上がっています。最初はお互い楽しく見つけたメンバーを撮り合っていたけれど、だんだん異変が現れ始めて…?少し怖いけど気になってどんどん引き込まれていくこと間違いなし!ぜひチェックしてみてください。

謎が残るMVになっているので、ファンたちの考察や解釈を読んでみても楽しいです。

VERIVERYの日本での活動は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

VERIVERY(@the_verivery)がシェアした投稿 -

そんな色んな魅力がたっぷりつまったVERIVERYの気になる日本活動についてご紹介します。

VERIVERYは2019年5月に行われた「KCON 2019 JAPAN」で念願の初来日を果たしました。実はこの公演が初の海外公演でした。海外に自分たちのファンがどのくらいいるのか不安だったというメンバーたちは、自分たちの名前が書かれたプラカードやファンの歓声に安心したそうです。

5月に日本ファンとの出会いを果たしたVERIVERY、7月には単独イベントを行っており今後の日本活動にも期待が高まります!

そんなVERIVERYは、日本の公式サイト「VERIVERY JAPAN OFFICIAL SITE」を開設し、ブログや日本ファンに向けた動画、グッズ販売などさまざまなコンテンツで日本のファンとの交流も積極的に行っていくようです。

Twitterの日本公式アカウントもあり、メンバーアカウントの日本語訳やイベント情報を知ることができるのでチェック必須です!

VERIVERYの魅力にハマること間違いなし!

デビュー以来、韓国で精力的に活動を続けているVERIVERY。毎回「Let`s show who we are!안녕하세요!VERIVERY입니다!」という挨拶とともにファンの前に現れます。

日本語にしてみると「僕たちが誰であるか見せよう!こんにちは!VERIVERYです!」となる挨拶からは、「やってやるぞ!」という前向きで自信あふれるポジティブなエネルギーを感じます。

それぞれが作詞作曲、振り付けや音楽機器などに精通しており、みんなで力を合わせて自分たちの音楽とパフォーマンスに真摯に向き合うVERIVERY。豊富なアイディアで、編集や撮り方の方向性までメンバー同士で話し合い形にしていくチームワークの良さが大きな魅力。

それぞれの個性と才能が集まって大きな光を発揮するVERIVERY。これからも輝く7人が作り上げるステージが楽しみです!

© 2020 K-Channel