うたパスアプリから2018 Mnet Asian Music Awards投票に参加しよう!

人気記事

2018 Mnet Asian Music Awards

今年もMnet Asian Music Awards開催決定!

韓国最大の授賞式であるMnet Asian Music Awards(通称:MAMA)が2018年も開催されることが決定しました!

大賞の行方が気になりますが、実は日本からも投票に参加できることをご存知ですか?自分の好きなアーティストに大切な一票を投じるのもK-POPファンの役目♡ そこで、今回はMAMAの投票方法を詳しくご説明していきたいと思います。

Mnet Asian Music Awardsとは?

BTS

今年で10回目の開催となる「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」。1999年に「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」としてスタートとした授賞式で、それから10年間は韓国で授賞式を開催してきました。

その後、2009年に「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」と名前を変更し、香港やシンガポール、日本などアジアの様々な地域でアジア最大の授賞式を開催しています。

韓国での人気の証明ともなるMAMAは、K-POPファンなら絶対にチェックしておきたい大イベント!その年、人気があったアーティストはもちろん、大ヒットした曲など、部門別に授賞者を決定する仕組みとなっています。

今年は韓国・日本・香港で開催!

2018 Mnet Asian Music Awards

2018年の「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」は韓国、日本、そして香港での開催が決定しています。

【開催日程】

  • 12月10日 韓国 ソウル・東大門デザインプラザ(DDP)
  • 12月12日 日本 さいたまスーパーアリーナ
  • 12月14日 香港 AWE(AsiaWorld-Expo Arena)

日本からの投票は「うたパス」アプリのみ!

うたパス

音楽配信サービス「うたパス」では、「2018 Mnet Asian Music Awards」の受賞アーティストを決めるオンライン投票を11月1日(木)18時よりスタートしました!「2018 Mnet Asian Music Awards」の投票が出来るのは、この「うたパス」アプリだけなんです!

 

→【au/うたパス】 月額300円で聴き放題!


 

「うたパス」はau公式の音楽配信サービスで、充実したサービス内容で人気を集めているアプリです。
他社の競合サービスと比べると、楽曲数が多いのに低価格というのが特徴でK-POPも充実したラインナップになっています。

「うたパス」はGoogle Homeにも対応◎

うたパス

「うたパス」は、今話題のGoogle Homeに対応しています。Google Homeで「うたパス」をデフォルトの音楽サービスに設定するだけで、気軽に利用できるというのは嬉しいですね!

さらに「うたパス」は4,000以上のプレイリストがあるので、Google Homeをより活用できる「ながら聴き」にもピッタリ!自宅でくつろぎたい時や勉強中、家事の合間などそのシーンに合った音楽をプレイリストから選ぶことが出来るんです。

気になる利用料金やサービスは?

うたパス

「うたパス」には2つの聴き放題プランと無料で使えるプレーヤーがあります。

【無料プラン】

  • 月額使用料 無料
  • プロが選んだ!「4,000プレイリスト」聴き放題 30秒間のみ再生OK
  • 再生順は「シャッフル再生」のみ
  • CDやiTunesの曲「動く歌詞表示機能」
  • auケータイ、auスマホで過去に購入した曲の再ダウンロード

【ベーシックプラン】

  • 月額使用料 300円(税抜き)
  • プロが選んだ!「4,000プレイリスト」聴き放題
  • 再生順は「シャッフル再生」のみ
  • CDやiTunesの曲「動く歌詞表示機能」
  • auケータイ、auスマホで過去に購入した曲の再ダウンロード
  • 毎週火曜日は、カラオケが最大1,200円割引
  • プラチナチケットありの「ライブご招待・先行予約」
  • 迫力の360°VR映像を見ながらチャットが楽しめる

【Myうたプラスプラン】

    • 月額使用料 500円(税抜き)
    • 毎月10曲ずつお好みの曲を保存可能「Myうた」機能
    • プロが選んだ!「4,000プレイリスト」聴き放題
    • 再生順は「シャッフル再生」「曲順再生」から選択可能
    • CDやiTunesの曲「動く歌詞表示機能」
    • auケータイ、auスマホで過去に購入した曲の再ダウンロード
  • 毎週火曜日は、カラオケが最大1,200円割引
  • プラチナチケットありの「ライブご招待・先行予約」
  • 迫力の360°VR映像を見ながらチャットが楽しめる

また【ベーシックプラン】と【Myうたプラスプラン】は初回登録後、30日間無料というキャンペーンも行っており、お得感が満載です。

料金についての詳細は【au公式/うたパス】公式HP
をご確認ください。

「うたパス」アプリをダウンロードしよう♪

まずは下記の画像からうたパスアプリをダウンロードしましょう!

 

→【au/うたパス】 月額300円で聴き放題!



無料、またはお得な料金で利用できる音楽配信サービス「うたプリ」。2018 Mnet Asian Music Awardsの投票も出来るということで、これはぜひ利用したいですよね!ここでは投票の手順を説明していきましょう。

投票の手順はこちら

うたパス

「うたパス」アプリはiPhoneとAndroidどちらのスマホからでもダウンロードすることが出来ます。ダウンロードは無料となっており、ダウンロードが終わると上記のような画面が表示されます。

画面右上にあるピンクの「投票はこちら」をクリックすると、投票画面に変わります。投票にはauのIDまたはWow!IDが必要となります。au以外の方はWow!IDに登録が必須となりますので、画面の指示に沿って登録しましょう。

ちなみにWow!IDの登録は無料で、メールアドレスや生年月日の入力だけで簡単に登録が完了となります。

うたパス

IDの登録が終わったらログインし、画面真ん中の「投票する」ボタンをクリックしましょう。

うたパス

「投票する」をクリックすると、投票に関する注意事項などが表示されますのでよく読みましょう!ちなみに2018年の「Mnet Asian Music Awards」では、合計18部門の賞が発表されます。

そのため「18部門すべて」に投票する必要があります。画面に沿って、投票していけば問題ありませんがひとつでも抜けてしまうと、その日に行った他部門の投票も全て無効になってしまいますので必ず「18部門すべて」投票するようにしましょう。

うたパス

このように画面に18部門のノミネートアーテイストが、その都度表示される仕組みになっています。

投票できる期間は2018年11月1日~12月9日まで!韓国での開催日、前日まで投票が出来るので毎日投票して、好きなアーティストにぜひ花を持たせてあげましょう。

「うたパス」アプリで投票に参加してMAMAを盛り上げましょう♡

現在、「うたパス」では、過去に9回開催された「Mnet Asian Music Awards」で各賞を受賞した経験のあるアーティスト・曲を年代別にまとめた特別プレイリストを配信中です。あまり知らないアーティストや曲も、ぜひプレイリストから再生してみましょう!

日本からも投票に参加できる「Mnet Asian Music Awards」。今年の投票は【au公式/うたパス】からのみなので、みなさんもぜひアプリをダウンロードして、大切な一票を投票してみてはいかがでしょうか?