U-KISSジュン「別れが行ってしまった」主演キャスティング!UNBの活動も並行・・

人気記事

이준영さん(@ukiss_jun97)がシェアした投稿

U-KISSジュン(本名イ・ジュニョン)がMBC週末ドラマ「別れが行ってしまった」(脚本:ソ・ゲウォン、演出:キム・ミンソク)にキャスティングされました。

「別れが行ってしまった」はあまりにも異なる2人の女性の話を通して、夫の愛人との葛藤、結婚により自分を置き去りにしていく現実を描いたドラマ。「内助の女王」「女王の花」などのPDキム・ミンソクが演出を担当し、映画「トンネル」「願い」の原作小説を執筆し興行に成功した、作家ソ・ゲウォンが同名のウェブ小説を原作に脚本を担当しました。

イ・ジュニョンは、初演技作品であるtvNドラマ「付岩洞の復讐者たち」以降、これまで数多くのドラマキャスティングで有力候補に上がり次期作への関心が絶えませんでした。

イ・ジュニョンは「付岩洞の復習者たち」で「イ・スギョム」役を通して、大先輩俳優たちとの息の合った完璧な呼吸を見せつけ、ナチュラルな演技と完璧なビジュアルでたくさんの方に愛されました。

今回の作品「別れが行ってしまった」では主演としての出演が確定され、俳優チョン・ジュンホ、チェ・シラ、ジョ・ボアとともに息を合わせる予定です。

一方、イ・ジュニョンはKBS2TV「アイドルリブーティングプロジェクトTHE UNI+」に出演し、男子内1位でグループUNBのメンバーに選ばれています。彼は俳優としての活動とともに、U-KISSメンバーそしてUNBメンバーとしての活動も続けていきます。