K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国芸能人

TWICEの挨拶はなんて言ってる? 韓国語の意味や由来、手の動きまで徹底解説!

TWICEの最初の挨拶はなんて言ってるのか気になる!

TWICEが音楽番組やバラエティなどのテレビ番組、またコンサートやイベントに登場するときに必ずする挨拶!

お決まりの挨拶がある!というのは皆さんご存じかと思いますが、何て言ってるの?どういう意味なの?と気になる方も多いはず。

今回は韓国在住、TWICEファンの私がTWICEの挨拶について徹底解説しちゃいます!

TWICEの韓国語での挨拶の仕方とその意味とは?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by TWICE (@twicetagram)

TWICEのお決まりの挨拶はズバリ!

「하나 둘 셋!One in a million 안녕하세요 TWICE 입니다」
(ハナ、ドゥル、セッ!One in a million アンニョンハセヨ TWICEイムニダ)です!

リーダーであるジヒョが日本語のいち、に、さんに当たるハナ、ドゥル、セッと声掛けをし、全員で挨拶をします。

One in a million に込められた意味とは

挨拶の中にある「One in a million」
英語の元々の意味は「100万の中のたった1つの存在」で、特別な何かを指すときに用いられる言葉です。

TWICEメンバーだけでなく、ONCE(TWICEのファンの総称)、そしてこの世界のみんながとても特別な縁で出会った大切な存在という事を伝えています。

また、TWICEが以前にラジオに生出演し「パク・ジニョンPD(JYPエンターテインメントプロデューサー)が『100万のグループのうちのたった1つになれ(唯一無二の存在になれ)』という意味を込めてつけてくださった」と話しています!

言葉に込められた想いの通り、今や世界中から愛される唯一無二のグループに成長しましたよね!

挨拶の時の手の動きには意味がある!

TWICEの挨拶(両手の動き)

TWICEは挨拶の時に両手も一緒に動かします。

「One in a」で顔の右横に右手で1を作り、
「million」で顔の左横に左手で1を作ります。

これは両目をゼロに見立てて 1 0 0 1
つまり100万と1を表す動作になっていたのです!

TWICEを好きになり、普段なんとなく見ていたけれどそういう意味だったのか!と初めて知る方もいらっしゃるかもしれませんね。

挨拶の時に片手を胸に当てる意味は?

TWICEだけに限らず、K-POPアイドル達が挨拶でお辞儀をするタイミングで片手を胸元に当てる姿、目にしたことありませんか?
こちらの動画の0:09秒くらいで見られるTWICEのツウィ、ナヨン、モモがそうです。

これ、なんで?と疑問に思っていた方も多いはず。

答えは「お辞儀をする際に、服の内側や、胸元が見えないように」なのです!
えっ!でも男性アイドルも挨拶のとき片手を胸に当ててたよ?と思いますよね。

日本とは少し違い、韓国では男性でも上半身(特に胸やお腹)をあらわにするのを恥ずかしがります。
男性アイドルがアクシデントで胸や腹筋が見えてしまったときに異常に恥ずかしがるのはこの文化が理由です!

ですので女性アイドルは特に胸元の露出が多い衣装やドレスなどを着用しているとき、よく見られる動作になります。
また、胸元が隠れているぴっちり目の服を着ている時でも、習慣になってしまっているので胸元を抑える動作が見られることもあります。

今後、授賞式での挨拶の際などに見られるかと思うので注目してみてくださいね!

TWICEの日本語での挨拶の仕方は?

ではTWICEが日本で活動するときはどのように挨拶しているのでしょうか?
調べてみると

「いち、に、さん!One in a million こんにちは TWICEです!」

が多く、「こんにちは」の部分を朝早い番組への出演ならば「おはようございます」

初めて出演する番組では「初めまして」のように言い変えて挨拶していました!

TWICEの可愛い日本語が聞けるのでお得感がありますよね!

TWICEメンバーの貴重な個人での挨拶もご紹介!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by TWICE (@twicetagram)

TWICEがデビューして間もない頃はメンバーそれぞれにキャッチフレーズを付けて挨拶していた時期もありました。
その方が早くみんなに顔と名前を憶えてもらえますよね!

メンバー個人の挨拶には韓国語Ver.と日本語Ver.がありますのでご紹介しますね!

TWICE各メンバーの韓国語での挨拶

デビューして間もない頃、韓国のバラエティ番組『週刊アイドル』に出演し、挨拶したときの1コマになります。

・「트와이스에서 밝은 에너지를 맡고있는 나연입니다(TWICEで明るいエネルギーを担当している、ナヨンです)」

・「트와이스의 노잼형과 카리스마를 맡고있는 정연입니다(TWICEで※ノジェム兄とカリスマを担当しているジョンヨンです)」

・「트와이스에서 퍼포먼스와 위를 맡고있는 모모입니다(TWICEでパフォーマンスと胃を担当しているモモです)」

・「트와이스에서 큐티 섹시를 맡고있는 사나 입니다(TWICEでキューティーセクシーを担当している、サナです)」

・「트와이스의 마이크를 담당하고있는 지효입니다(TWICEのマイクを担当している、ジヒョです)」

・「트와이스의 불랙스완 매혹의 발레리나 미나 입니다(TWICEのブラックスワン、魅惑のバレリーナ ミナです)

・「트와이스의 흥많은 두부 다현 입니다(TWICEのハイテンション豆腐、ダヒョンです)」

・「트와이스에서 노잼동생과 꼬맹이 래퍼를 맡고있는 채연입니다(TWICEで※ノジェム弟とちびっこラッパーを担当しているチェヨンです)」

・「트와이스의 기록지 막내 쯔위 입니다(TWICEの高身長でかっこいい末っ子、ツウィです)」

TWICE
TWICEの日本人メンバーの韓国語の実力を調べてみた

続きを見る

※ジョンヨンとチェヨンの「ノジェム」というのは「NO 잼」(ジェム= 面白い)= 面白くないという意味です。
2人とも会話に面白さがない!2人でV LIVEをやっても面白くない!ということからノジェム兄弟と呼ばれています。

当時の挨拶から初々しいTWICEメンバーがうかがえて可愛いですね!

TWICE各メンバーの日本語での挨拶

・「TWICEの明るいエネルギー、ナヨンです(ナヨン)」

・「TWICEのガールクラッシュ、ジョンヨンです(ジョンヨン)」

・「TWICEのダンシングマシーン、モモです(モモ)」

・「TWICEのキューティーセクシー、サナです(サナ)」

・「TWICEのマイク、リーダージヒョです(ジヒョ)」

・「TWICEのブラックスワン、ミナです(ミナ)」

・「TWICEのノリノリなお豆腐、ダヒョンです(ダヒョン)」

・「TWICEのちびっこラッパー、チェヨンです(チェヨン)」

・「TWICEの末っ子、ツウィです(ツウィ)」

日本でのライブなどで主に使われていた個人の挨拶です。
日本語での挨拶は韓国語Ver.よりも簡潔になっていて覚えやすいですね!

TWICE メンバー
TWICEメンバーの見分け方と特徴まとめ!曲別での見分け方も紹介!

続きを見る

今後のTWICEの挨拶にも注目!

いかがでしたか?

今回はTWICEの挨拶について、その持つ意味や手の動きなどを詳しく解説してきました。

普段何気なく聞いていた方も、意味を深く知ってみるとまた一段とTWICEを応援したくなるのではないでしょうか?

今後も様々な場所で披露してくれるであろうTWICEの挨拶に注目しましょう!

TWICE
TWICEの日本語オリジナル全曲まとめ!TWICEファンなら必見!

続きを見る

© 2021 K-Channel