東方神起のチャンミンとユンホは整形している?メイク画像もチェック!

人気記事

東方神起は整形してる?

日本で絶大な人気を誇る韓国出身の2人組アーティスト、東方神起。2018年も人気の勢いは止まらず、日産スタジアムで3日で22万人を動員という大記録をかきたてました。美容大国である韓国のアイドルは、一般的に整形手術を受けている人が非常に多いと言われています。

韓国出身である東方神起は整形手術をしているのでしょうか。この記事では東方神起の整形について調査しています。

東方神起のプロフィール

ユノユンホ 1986年2月6日生まれ リーダー、メインのダンサー、ローパートを担当

チェガンチャンミン 1988年2月18日生まれ ハイパートを担当

東方神起は5人組として2003年に結成され、翌年2004年に韓国デビュー。デビュー当初から韓国では高い人気を集め、国民的アイドルグループと呼ばれました。そして2005年に日本デビューを果たし、やがて紅白歌合戦に出場するなど高い人気を集めました。しかし2009年には分裂し、2011年から2人組として活動し始めました。

2017年に行われた日本ツアー「Begin Again」では、史上最多とされる約100万人を動員する大記録を打ち立て、日本においてのK-POPブームを再燃させたと言われました。また今年2018年も日産スタジアムでのライブを成功させ、日本だけではなく韓国のファンも多く来場したと言われています。

東方神起の整形疑惑画像

aさん(@kpoparitan11)がシェアした投稿

ユノのデビューして間もない過去写真です。当時高校生なので、今よりも全体的にあどけなく可愛らしい顔立ちをしています。しかし、パーツを見ると鼻の形も一重の目もシャープな輪郭もそのままでしょう。デビュー当時は八重歯でしたが、今はセラミック矯正をして綺麗な歯並びになっています。歯並びが変わっただけで大きく印象が異なります。

デビュー前から美男でモテて有名だったというユノは、基本的に整形疑惑が少ないです。

aさん(@kpoparitan11)がシェアした投稿

チャンミンの過去写真の比較です。昔からクッキリ二重であるようです。元から目鼻立ちが整っている印象です。比較すると、鼻が高くなったのではないかという声もあるようです。

東方神起チャンミンの整形疑惑

aさん(@kpoparitan11)がシェアした投稿

デビュー当初はメンバーから天使と呼ばれ、可愛くて有名だったチャンミン。デビュー当初の写真を見ると、まるで女の子のように愛らしい顔立ちをしています。クッキリ二重に高い鼻とハーフのような顔をしているチャンミンは、ネット上では整形したのではないかという噂もあります。

これだけ美形の顔立ちをしていたら整形の疑惑が出てしまうのも無理はないでしょう。また韓国のネットでは「鼻筋を通したのではないか」という整形疑惑があがったことがあります。チャンミンは16歳という若さでデビューしたため、当時は今のようにスッと通った高い鼻筋ではなく、少年っぽさが残る可愛らしい鼻でした。10代の頃の写真を見ると、今よりも団子鼻である印象があります。

昔はどちらかというと可愛らしい童顔の顔立ちをしていたチャンミンですが、年齢を重ねるにつれ、コンセプトの変更のために多少鼻筋をいじった可能性もあります。しかし全体的な印象としてはほとんど変わっておらず、スカウト出身であることから元々かなりの美形であることは間違いありません。