T-ARA元メンバーのジエの現在について調べてみた!

ジエ

2009年に韓国でデビューしたガールズグループ・T-ARA(ティアラ)。2011年には日本デビューも果たし、そのキュートなルックスと中毒性のある音楽で注目を集めました。現在は中国でも多くの人気を集めています!

そんなT-ARAは、何度もメンバーの入れ替えが行われています。最近ではいじめ問題でメンバーが脱退したのも、記憶に新しいところですよね。これまでにT-ARAを脱退していったメンバーは何人かいますが、では“ジエ”のことはご存知でしょうか?T-ARAが結成されたての頃に所属していた、初期メンバーなんです。

今回はそんなT-ARAの元メンバー・ジエのプロフィール。そして、脱退理由や現在のことについて調べました!

 T-ARA元メンバーのジエのプロフィール

ジエ

T-ARAのファンとはいえ、ジエの名前を知っている人は少ないのではないでしょうか?まずはジエのプロフィールからご紹介します。

本名:イ・ジエ

生年月日:1987年8月8日

身長:163cm

血液型:B型

歌が大好きだったジエでしたが、音楽の勉強をしていたところ思いがけなく芸能事務所・エムネットメディアの練習生に。3年間の練習生期間を経て、2009年4月に5人組アイドルグループ・T-ARAのメンバーに選ばれることに。

当時のメンバーは、現メンバーのウンジョン、ジヨン、ヒョミン、既に脱退しているジウォン(元SPICA)、そしてジエ。伸びやかな歌声を持つジエは、メインボーカルを担当していました。

このメンバーでドラマ「シンデレラマン」のOSTに参加。この楽曲でMVも発表しています。しかし、その2ヶ月後のT-ARA正式デビューの時、ジエの姿はありませんでした。ジエとジウォンはたったの2ヶ月でT-ARAを脱退してしまったのです。並外れた歌の実力を持っていたメインボーカルの脱退に、練習生時代から応援してきたファンたちからは、反発の声が多数上がったそうです。

 T-ARA元メンバーのジエの脱退理由とは?

ジエ

どうしてわずか2ヶ月でジエはT-ARAを脱退してしまったのでしょうか?当時、T-ARAの所属事務所はジエがグループのカラーに合わないと判断。脱退を決断したと発表していました。

しかし、後のインタビューでジエ本人が、「自由に音楽をしたかった」と発言。歌の上手なボーカリストを目指していたジエですが、トントン拍子にT-ARAとしてのデビューが決まり、自分の目指していた理想との間にギャップが生じてしまったよう。自分のやりたい音楽がやれなかったことが、本当につらかったんだそうです。

純粋に歌をやりたかったジエにとって、アイドルとして活動して行くことは、わたしたちが想像する以上につらいことだったのかもしれませんね。

T-ARA元メンバーのジエは現在どうしているの?

ジエ

T-ARAを脱退後、再び音楽を勉強しながら、クラブなどで公演を行っていたというジエ。その後、2012年7月に人気ガールズグループ・Girl’s Day(ガールズデイ)が所属するDREAMTエンターテインメントから、ガールズデュオ「Jevice(ジュビス)」のメンバーとして、再びデビュー!ジエは名前を変え、「ハナ」という名前で活動していました。

Jeviceは、抜群の歌唱力でしっとりとした大人のバラードなどを披露。しかし、2015年にもうひとりのメンバー・ジュリが事務所との専属契約満了で移籍。現在、ジエは本名のイ・ジエ名義でソロ歌手として活動中。2016年9月にはデジタルシングルを発表するなど、音楽活動を進めているようです。

 

以上、T-ARAの元メンバー・ジエの脱退について、そしてジエの現在についてご紹介しました。T-ARAのように派手では無いものの、しっかりと地に足を付け、自分のやりたい音楽を楽しみ続けている、ジエ。今後のジエの活躍を応援していきましょう!