Super Juniorキュヒョンの事故とは?性格や熱愛彼女についても調べてみた!

キュヒョン

韓国の人気アイドルであるSuper Juniorのメインボーカルキュヒョン。グループ中では一番年下ですが、ボーカルとしての実力はもちろん、MCとしても評判が高いので、最近は様々なバラエティー番組で活躍しています。

さて、そんなキュヒョンについて、もっと知りたくありませんか?まず、キュヒョンのプロフィールに、性格についてまとめてみました!

Super Juniorキュヒョンのプロフィール 彼の性格は?

キュヒョン2

キュヒョンのプロフィールを簡単に紹介します!

1988年2月3月、ソウル生まれ。本名はチョ・キュヒョンです。身体サイズは178センチ、68キロ、血液型はA。家族はご両親と3歳上のお姉さんがいます。

彼は今の所属会社であるSMで練習生生活を2ヶ月程度している途中、ボーカルを補充するために、追加メンバーとして2006年5月27日、スーパージュニアに合流しました。

追加メンバーでしたので、デビュー当初は認知度が低かったですが、優れたビジュアルとボーカルの実力のお陰で、従来のファンに認められるようになったようです。その後、徐々にスーパージュニアのメンバーとして活躍できるようになりました。

キュヒョンは何と言っても歌唱力が最高!アイドルグループの中でボーカルを担当していますが、最初はバラード歌手になりたくて、今の会社に入ったようです。特に、初めてのミニアルバム「光化門(クァンファムン)で」の収録曲「深い夜を飛んで」がかなり好評を受けました。

バラードが似合う彼の性格は意外と「毒舌」で有名です。グループで末っ子として、可愛げもありますが、チームのお兄さんたちよりメンタルも強いと知られています。しかし、会社の後輩たちにはとても優しくしてあげているようで、東方神起のチャンミンやSHINeeのミノ等とも仲良しみたいですね。

また、予備校を運営していた父親の影響もあり、勉強も得意だったそうです。最も好きな科目は数学で、大学も韓国で有名な慶熙(キョンヒ)大学に入学したので、頭も良いイメージがあります。

彼にあった重大な事故とは?

キュヒョン3

そんな彼に昔、大きい事故があったことを知っていますか?彼にどんな事故があったのか調べてみました!

Super Juniorは2007年4月大きい交通事故がありました。Super Juniorのメンバーであるシンドン、ウニョク、イトゥクが巻き込まれた交通事故で、この事故はニュースに放送されるほど、大きい事故でしたが、その中でもキュヒョンの状態が最も悪かったです。

事故当時、肋骨と骨盤の骨が折れ、四日間意識不明であり、生命が非常に危険な状態だったです。その状態から奇跡的に回復できましたが、事故の影響で社会服務要員として入隊する予定らしいですね。

キュヒョンの熱愛彼女とは?彼のエピソードのお話も!

キュヒョン4

さて、大変な事故から奇跡的に復帰したキュヒョンですが、今回は彼の熱愛について、調べてみました!

調べたところ、彼は今まで一般人との熱愛スキャンダルが多かったです。交通事項の後、治療に行った病院で勤務した一般人が好きでアプローチしましたが、彼女はもうすでに彼氏がいるという理由で断ったようです。この話はバラエティー番組で自ら告白しました。

また、他の番組では、彼の恋愛スタイルについて話がありましたが、グループのメンバーから一般人とよく付き合うタイプと暴露されました。その後、キュヒョンは一般人ハンターというあだ名が付けられました。

キュヒョンの熱愛彼女は少女時代のソヒョン?

ソヒョン

その他、アイドルと付き合っているのではないかという噂がありました。その相手は少女時代のソヒョンです。この話のきっかけは、少女時代メンバーティファニーとゼシカ(現在、脱退)からの暴露。ソヒョンに対するキュヒョンの態度が少し違かったエピソードをいくつか暴露しましたが、その話を聞いたキュヒョンが強く否定したことが逆に疑われ、その当時、話題になったようですね!

まとめ

ここまでキュヒョンのプロフィールや熱愛の噂について紹介しましたが、最近、彼が付き合っている女性の噂はないようですね。今後、彼は入隊する予定ですので、しばらく会えないと思いますが、彼が無事に戻ってくることを祈りましょう!