ソンジュンの熱愛彼女を調べてみた!本命はmiss A ぺ・スジ?

モデル兼俳優として活躍しているソンジュン。端正な顔立ちと身長187㎝という抜群のスタイルで高い人気を誇っています。

ドラマ「わたしに嘘をついてみて」「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」への出演を機に日本でも注目されるようになり、これまでに何度もファンミーティングを開催しています。

今回はそんなソンジュンのプロフィール、性格、出演ドラマ、熱愛が報じられた歴代彼女などをまとめて紹介していきたいと思います。

ソンジュンのプロフィール

2011年にドラマ「ホワイトクリスマス」で本格的に俳優デビューしたソンジュン。

日本で高い人気を誇っている女優ユン・ウネと俳優カン・ジファンの共演で話題となったドラマ「わたしに嘘をついてみて」に出演したことから日本でも注目を浴びる存在となりました。

そして、2012年に出演したドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」でブレイク。日本でも公式サイトがオープンしました。

2012年10月には日本で初めてとなるファンミーティングが開催され、多くの日本人ファンを虜にしましたね。その後も毎年日本でファンミーティングを開催しており、2016年は誕生日を日本のファンと一緒に祝いました。

ちなみに、芸能界ではキム・ウビン、ホン・ジョンヒョン、キム・ヨングァン、イ・スヒョクなど、同じモデル出身の俳優と仲が良いみたいです。

ソンジュンの性格は?

日本でも高い人気を誇っているソンジュンですが、性格はどうなのでしょうか?

実は長身イケメンで演技も上手いと評判のソンジュンですが、性格も抜群に良いと言われていますね。

日本のファンミーティングでは一生懸命練習したピアノを披露したり、ファンの悩み相談にのったり、ファン全員と笑顔でハイタッチをしたりと、終始ファンをときめかせる神対応で有名です。

ただ、本人は自分の性格について「孤独」であると答えています。そして、孤独にならないために演技の仕事をしているという趣旨のこともインタビューで答えていました。

性格が孤独という表現は難しいのですが、寂しがり屋みたいな感じですかね?

ソンジュンに整形疑惑?

さて、韓国といえば整形大国で有名ですが、ソンジュンも整形しているのでしょうか?

色々と調べてみたのですが、ソンジュンが整形をしているという話題は一切なかったですね。整形顔ではありませんからね。

生まれつきのイケメンということで間違いないと思います。

ちなみに、ネットで「ソンジュン 整形」と検索をかけてもヒットするのは2014年に出演したドラマ「恋愛の発見」くらいですね。このドラマでソンジュンは整形外科医を演じています。

ソンジュンのキスが話題に!

ソンジュンといえば、キスシーンが上手いことで有名ですね。

以前、ファンから「なぜキスシーンが上手なの?」と質問されたソンジュンは「恥ずかしくないから」と堂々と答えています。

そんなソンジュンの素敵なキスシーンが見られるドラマといえば2014年に放送された「抱きしめたい~ロマンスが必要3~」。韓国にシンドロームを巻き起こした「ロマンスが必要」の第三弾です。

このドラマでソンジュンはキム・ソヨン演じる年上女性相手に素敵なキスシーンをたくさん披露しています。ファンではなくても是非チェックしておきたい作品です。

ソンジュンの出演ドラマまとめ!

それでは、続いてソンジュンがこれまでに出演したドラマをまとめてみましょう。

ホワイトクリスマス(2011年)

ソンジュンが本格的に俳優としてデビューした作品です。

わたしに嘘をついてみて(2011年)

カン・ジファン×ユン・ウネのラブコメ作品。ソンジュンはカン・ジファン演じる有名企業家の弟で恋のライバルになる役を演じました。

美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート(2012年)

ソンジュンが俳優としてブレイクした作品。高校生ロックバンドのリーダーを演じました。

わたしたち結婚できるかな?(2012年)

結婚までの過程をリアルに描いた作品。ソンジュンが演じたのは玩具メーカーの社員。

九家の書~千年に一度の恋~(2013年)

イ・スンギ×スジ(miss A)のラブファンタジードラマ。ソンジュンが演じたのはスジ(miss A)演じる無形道館の一人娘の護衛係。

抱きしめたい~ロマンスが必要3~(2014年)

素敵なキスシーンが満載のドラマ。ソンジュンが演じたのは年上女性を優しく包み込む究極の年下男。

恋愛の発見(2014年)

完璧な今彼と気楽な元彼のどっちを選ぶ?という胸キュンラブストーリー。ソンジュンが演じたのは完璧な今彼である整形外科医。

ハイド・ジキル、私(2015年)

ヒョンビン×ハン・ジミンのラブコメ作品。ソンジュンが演じたのは催眠専門医。

上流社会(2015年)

2組の格差カップルの恋愛模様を描いたラブロマンスドラマ。ソンジュンが演じたのは愛と野望の間で葛藤する男。

マダム・アントワン(2016年)

崖っぷちアラサー女子が突然3人のイケメンから好意を寄せられるというラブコメ作品。ソンジュンが演じたのは頭脳明晰なイケメン心理学者。

ソンジュンの熱愛彼女はぺ・スジ(miss A)

では、本題のソンジュンの熱愛彼女について紹介していきます。

イケメンで性格も良いソンジュンですが、これまでに熱愛が報じられた相手は一人だけ。

その相手というのがアイドルグループmiss Aのぺ・スジです。“国民の初恋”と呼ばれている美少女ですね。

スジとソンジュンは2013年に放送されたドラマ「九家の書~千年に一度の恋~」での共演を機に親しくなったと言われています。ドラマの中でソンジュンはスジに想いを寄せる役を演じていました。

そして、2013年9月にツーショット写真が撮られています。ソンジュンがスジの肩に腕を回しており、またスジはソンジュンの手を握っているように見える写真でした。

当初は友人を含む3人で食事をしていたようですが、その後2人きりになり、車でどこかに消えたと報じられていましたね。

ただ、それぞれの所属事務所は「仲の良い友人だ」と熱愛を否定しました。かなり親密さが伺える写真でしたが、本当に友人関係だったのでしょうか?

しかし、それから続報はなく、スジが俳優イ・ミンホとの熱愛が報じられたことでソンジュンとの関係はうやむやのまま終わってしまいました。

それ以降、ソンジュンに熱愛報道はないようですね。

これからどんな女性と熱愛が報じられるのか、今後もソンジュンに注目していきたいと思います。