→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

韓国芸能人

韓国アイドルやスターたちがスランプや悪循環から抜け出す方法を調査してみました!

2019年5月7日

イン・スニ

 

View this post on Instagram

 

인순이 | INSOONIさん(@ins00ni)がシェアした投稿 -

4年間もの間、誰からのオファーもなく、歌手として辛い時期を過ごしたというイン・スニ。そんな彼女は、自らバンドを組み、積極的に野外コンサートを行ったといいます。

当時作成したレパートリーを元に、現在も歌手として仕事をすることができていると話すイン・スニ。彼女はまた、「スランプの時こそ、自分を発展させる大事な時間だ。」と語っています。

キム・ジョンファ

 

View this post on Instagram

 

솔트엔터테인먼트さん(@salt_ent)がシェアした投稿 -

女優キム・ジョンファのスランプ克服法は、新たなジャンルへの挑戦だったといいます。

デビュー後5年ほどしてスランプを経験したという彼女は、その間放送を一時休止し、演劇を学ぶことに。

彼女は「苦言をしてくれた人々のおかげで、多くのことを学び、またもっと強くなろうと考えた。」と語りました。

心構えを新たに持つことでスランプを克服

IU

 

View this post on Instagram

 

이지금さん(@dlwlrma)がシェアした投稿 -

22歳の頃、精神的に非常に不安定だったと明かすIUは、精神安定剤を飲んで舞台に立つこともあったのだとか。

そんな中、「不安を抱えながら、かっこよく見せようと生きるより、いっそのことみすぼらしくても気楽に生きたほうがマシだ。」と、考えるようにしたというIU。

歌を愛するIUだからこその、強い決意があったのではないかと思います。

チェ・ソングク

 

View this post on Instagram

 

@choisungkookがシェアした投稿 -

あえて無理に克服しようとしないことが自身のスランプ克服法だと語るのは、俳優のチェ・ソングク。

「スランプから無理やり抜け出そうともがくから、余計に上手くいかず悪循環に陥る。」と語っています。

肯定的に受け入れるというのも、スランプを克服する上では、実はとても大切なことなのかもしれませんね。

まとめ

韓国アイドルやスターたちが、スランプや悪循環から抜け出す方法についてご紹介しました。周囲の応援によって克服したスターもいれば、自分自身でスランプを乗り越えたスターもいます。

皆さんも、スランプや悪循環に悩んだ時は、一度彼らの克服法を思い出してみてはいかがでしょうか。

© 2021 K-Channel