世間からの偏見に負けない!シングルマザーの韓国芸能人を一挙にご紹介!

人気記事

 

View this post on Instagram

 

박환희さん(@phh1013)がシェアした投稿

応援したくなる!堂々としたシングルマザースターたち

離婚が多くなれば増えてくるのがシングルマザーです。それは芸能界も例外ではありません。どのシングルマザーも愛する子供のために強く生きていかなければなりません。

世間からの偏見にも負けず、厳しい現実を乗り越えながらも凛とした姿でシングルマザーとして頑張るスターをご紹介します。

パク・ファニ

 

View this post on Instagram

 

박환희さん(@phh1013)がシェアした投稿

童顔で清純なルックスで人気を得ている女優のパク・ファニが、昨年7月、自分のSNSに突然7歳の息子の存在を明らかにし、瞬く間にリアルタイム検索ワードの1位に上がり多くの注目を浴びました。

1990年生まれのパク・ファニは、20歳の成人年齢で子供の母親になったのです。元夫BILL STAX(VASCOから改名)との結婚後、息子を出産しましたが、しばらくして性格の違いを理由に離婚しています。

最近のドラマ「太陽の末裔」で注目され始めた女優の立場で、シングルマザーをカミングアウトすることは決して容易ではありません。公開したことには、勇気があり、その堂々とした姿に多くの人が彼女へ応援のメッセージを送りました。

また、パク・ファニは、SNSで自身の「線維筋痛症」という、全身にわたり慢性的な激しい痛みが生じる病気の闘病中であることも明らかにしています。パク・ファニは、「今は完治のために努力する。」というメッセージを公表しています。

オ・ユナ

 

View this post on Instagram

 

오윤아さん(@ya9579)がシェアした投稿

最近放送されたばかりの韓国ドラマ「神との約束」で完璧なまでの悪女役を演じた女優のオ・ユナは、13歳の息子を育てています。オ・ユナは、2007年に一般の会社員の男性と結婚しましたが、8年間の結婚生活の後、2015年に離婚し、親権はオ・ユナが持つことになりました。

離婚後オ・ユナは、韓国のバラエティー番組「タクシー」に出演して、シングルマザーとしての苦悩を打ち明けています。

オ・ユナは「子供が病気の時に母親としてそばにいれないことが最も辛い。」と言い、「でも、子供が幸せになることを考えて一生懸命に働いた。子供がいると頑張れる。」と話し、親心を見せました。

また、最近、オ・ユナは自分の息子に発達障害があることを告白しています。それでも今は、子育てと仕事を両立させて幸せな生活を送っているのだと言い、たくさんの人から激励の言葉を受けました。

チョン・ガウン

 

View this post on Instagram

 

정가은さん(@jung_ka_eun)がシェアした投稿

タレントのチョン・ガウンは、2016年に結婚しましたが、2年後に性格の違いを理由に離婚しています。そして、二人の間に授かった一人娘はチョン・ガウンが育てています。

彼女は離婚後も活発的にタレント活動をして、最近では育児ユーチューバーに挑戦したりと、彼女の日常を公開して話題を集めています。

離婚の事実を公開した後、多くの激励を受けたチョン・カウンは「思わぬ応援と激励に胸がいっぱいの思いです。その応援に報いるために、より良い姿をお見せしなければならないと思いました。」と述べています。