K-POP&韓国歌手 韓国アイドル 韓国俳優 韓国芸能人

神話エリックとナ・ヘミが熱愛!性格や歴代の彼女を調べてみた!

2017年4月22日

神話エリックはアメリカ出身?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ERIC officialさん(@ericofficial__)がシェアした投稿 -


エリックはプロフィールなどに「在米」と記載されていることが多いことから「アメリカ人?」と勘違いされることが多いようですが、ご両親は二人とも純粋な韓国人です。ご両親の仕事の関係で、エリックが小学校卒業後に、家族でアメリカへ移住。

神話としてデビューしてから数年間はエリック本人もアメリカに永住権を持っていました。しかし、韓国人男性なら避けては通れない“兵役制度”がある関係で「韓国で活動している韓国人として、当然兵役の義務を全うしたい」と考えたエリックは2005年にアメリカの永住権を放棄。その後、兵役(公益勤務)に就きました。

現在では2PMテギョンを始め、わざわざ海外永住権を放棄し、韓国国籍を取得して兵役に就く男性も多くなってきたものの、当時はまだ「兵役逃れ」も多かった頃。このエリックの決断は、一般市民からも高く評価されたそうですよ。

神話エリックの性格は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ERIC officialさん(@ericofficial__)がシェアした投稿 -


アメリカ在住時、音楽にハマったエリックはアメリカ国内の韓国人向けラジオ放送を通して、オーディションへ応募。「入隊したと思って三年間だけ俺に時間をくれ!」と両親を説得し、韓国に渡りデビューを準備していたといいます。

高校二年の時にはアメリカの進級制度に伴い、すでに希望していた大学へ合格していたというエリック。しかし、その後に音楽にどっぷりハマったおかげで高校卒業自体が危険な状態に。結局、アメリカの大学に進学することはなく、韓国で大学に入学しています。

メンバーの間では「くだらないメールを送ってくるメンバーが面倒くさい!」など愚痴りながらも、事務所経営者として自身のギャラをメンバーにも分け与えているなど、しっかりとした一面も。昔は楽屋で大喧嘩もし、殴り合ったその傷だらけの顔でテレビ出演していたという神話。やはり、何があっても苦楽を共にした男同士の友情は変わらないものなのですね。

またTwitterなどのSNSではいつも本音で話し“言いたいことははっきり言う”というスタイルのエリック。やるべきことは最低限すべてやりつつ、真面目に仕事もしながら、友達やメンバーとふざけあったりしながら、自由に生きていくというスタイルを貫いているようです。

© 2022 K-Channel