SHINeeジョンヒョンについて。彼の最愛のお姉さんや自殺の経緯まで詳しく紹介

人気記事

 

View this post on Instagram

 

@jonghyun.948がシェアした投稿

これからも愛され続けるSHINeeジョンヒョン

2008年5月、5人組アイドルグループ「SHINee」のメンバーとしてデビューを果たしたジョンヒョン。グループではメインボーカルや作詞作曲を担当していました。

同じ事務所の仲間や後輩だけでなく、韓国歌謡界でも多くの人達から慕われる存在でした。多くの人から愛されているジョンヒョンですが、2017年12月に自殺を図り、亡くなりました。

ジョンヒョンのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

@jonghyun.948がシェアした投稿

本名 キム・ジョンヒョン

ニックネーム ジョンD、ブリンブリン、恐竜

生年月日 1990年4月8日

出身地 ソウル特別市

身長 171cm

体重 62kg

学歴 青雲

芸能界入りするきっかけは2005年、青少年歌謡祭でSMエンターテイメントにスカウトされ、練習生となりました。また、デビュー前はバンドを組んでおり、ボーカルではなくベーシストとして活躍していました。

3年間の練習生期間を経て、2008年5月にSHINeeのメインボーカルとしてデビューを果たしました。日本では2011年の6月にデビューを果たし、2015年にはミニアルバム「BASE」でソロアーティストデビューとなりました。

性格は真面目でとても責任感が強いタイプだと言われており、非常に多忙と言われる練習生ですが、高校時代にも遅刻することなく必ず課題をこなしてたと言われています。

男らしい見た目ですが、涙もろく感受性が豊かな一面を持っています。周りに気配りや配慮を良くする性格で、多くの後輩たちから慕われていました。

姉と仲が良すぎ?!

 

View this post on Instagram

 

@kpoparitan11がシェアした投稿

ジョンヒョンには、2才年上のお姉さんが居ます。お姉さんは一般の方で、ジョンヒョンは非常に仲が良いことで有名で、あまりにも仲が良いために恋人と誤解されたこともあったこともあるそうです。

ジョンヒョンは過去に出演したテレビ番組で、「お姉さんは勉強しながらADをしていて、編集のことでいつも帰りが遅くなり、職場も男性が多いので心配だ」と発言していることからテレビ関係のお仕事をされているそうです。

テレビ番組ではお姉さんの写真を公開していたり、ツーショット写真も多く上げられていますね。一般のお仕事をされていますが、小顔でとても綺麗と評判のお姉さんです。