新大久保にある「ソウル市場」のおすすめ商品を全てご紹介!

人気記事

さよりさん(@ssayoriiiii6)がシェアした投稿

日本でも話題!美味しい韓国料理にチェレンジ!

チーズタッカルビやサムギョプサルなど、日本でも話題を呼んでいる韓国料理がたくさんありますよね。今まではキムチ、焼肉といったイメージしかなかったものの、最近ではスイーツなども続々と日本へ上陸しています。

お店に行かないと韓国の味を体験できない。そう思っている方はいませんか?「コリアンタウン」として有名な東京・新大久保には本場韓国の味を楽しめる食材やレトルト食材が豊富に揃っています。

そこで今回は、新大久保・ソウル市場をピックアップ!売れ筋商品や、人気のサムゲタン、そして便利に利用できる通販サイトなども合わせてご紹介していきましょう。

「ソウル市場」は新大久保のどこに?アクセス方法はこちら!

Shione.Kさん(@kshio_525)がシェアした投稿

食材などを購入するとき、やはりその目で確かめて購入するのが一番ですよね!生ものの鮮度はもちろん、様々な商品を見比べることも出来る利点があります。では、ソウル市場は新大久保のどこにあるのでしょうか?

ソウル市場

住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目16-15 豊生堂ビル

営業時間:9:00~深夜2:00

定休日:年中無休

JR「新大久保駅」の改札を出たら、右に進みます。右に進むと、そこは異国情緒あふれる「コリアンタウン」!韓流K-POPグッズやDVDショップ、コスメ専門店などが立ち並び、週末には歩くのも大変なほど賑わいを見せています。

この「大久保通り」をそのまま300mほど直進すると「ソウル市場」があります。所要時間は徒歩5分ほど!一年を通して賑わっているスーパーで、お店の外にはお得な商品も並んでいるため、非常に分かりやすいお店でもあります。

西武新宿線の「西武新宿駅」からアクセスする場合は、職安通りを渡り、ドン・キホーテの横の通りに入ります。この道は通称「イケメン通り」と呼ばれ、直進すると大久保通りに突き当たります。こちらは所要時間10分ほどです。

ソウル市場で一番人気は「レトルトサムゲタン」?

뷰티레이블 이수헌さん(@jsh9442030)がシェアした投稿

日本の人気テレビ番組でも数多く紹介され、ソウル市場の「看板」とも言える商品がレトルトのサムゲタンです。サムゲタンというと、鍋でグツグツと煮込み、下ごしらえもとっても大変!ですが、レトルトならば温めるだけで美味しく味わうことが出来ちゃうんです。

丸鶏の中には、韓国産の高麗人参、なつめ、もち米、にんにくなどがギュッと詰まっています。骨付きの丸鶏ということで、解凍にかなり時間がかかるため、前日から常温で解凍しておくと便利ですね!ある程度解凍できたら、袋の中身をそのまま鍋に移し、必ず弱火でじわじわと温めましょう。

お好みでネギやコショウを入れても美味しいですよ!お値段はハーフサイズ(850グラム)で802円。ハーフサイズでも2人前となりますので、食べ応えは十分。ちょっと身体が疲れたときや、夏バテ防止にもおすすめです。

ソウル市場のおすすめ!ホットックはその場でも食べられる?

ゆり🐻さん(@jg3_asu)がシェアした投稿

韓国の屋台グルメとして人気が高いホットック。モチモチの生地に、甘いハチミツやナッツが入っており、おやつにはもちろん、軽食としても昔から愛されている定番スイーツのひとつです。日本ではあまり馴染みのない「韓国のスイーツ」ですが、これもなんとソウル市場で味わうことが出来るんです。

ソウル市場では、店舗入り口で屋台グルメを販売しています。春雨のチャプチェやトッポッキ、チヂミやアメリカンドッグなどがありますが、その中でも大人気なのがホットックです。

お味は「はちみつ」「あずき」「チーズ」「ハムチーズ」「キムチチーズ」「はちみつチーズ」「あずきチーズ」から選ぶことが出来て、お値段は200~300円とリーズナブル!アツアツ出来立てを、その場で食べることが出来るため、週末には行列必死となっています。

特に「ハムチーズ」や「あずきチーズ」などは、韓国でもあまり見かけない味のため、食べてみる価値はありそうですね!ほんのり甘い生地をしょっぱいチーズのハーモニー、女性にはたまりませんね。

そして、そんな美味しいホットックは冷凍でも販売されています。真空パックになっており、レンジで解凍するか、自然解凍したあとにトースターでこんがり焼くのがおすすめ!こちらは定番の「はちみつ」のみとなりますが、お値段は180円。お土産にも喜ばれますね!



CALOBYE+