家族旅行にもおすすめ!ソウルで話題の人気パン屋を大公開!

 

View this post on Instagram

 

sowjddlさん(@qkrthwjd6171)がシェアした投稿

朝食やランチにおすすめのパン屋さん

ひと昔前までは、あまり美味しいイメージのなかった韓国のパン。そのため、韓国アイドルの中でも「パンは日本のコンビニのものが一番美味しい」と語っていた方もいるほどです。

でも、今ソウルでは空前のパンブームが到来中!そこで今回は朝食やランチにピッタリの、ソウルで人気のパン屋さんをご紹介していきたいと思います。

聖水洞 カフェ・オニオン

 

View this post on Instagram

 

@leejy__がシェアした投稿

初めにご紹介するのは、ソウルのパン屋さんの中で知名度ナンバーワンとも言える「カフェ・オニオン」です。

こちらは若者に人気のおしゃれエリア聖水洞に位置しており、かつて工場だった建物をリノベーションしてオープンしました。数々の雑誌や番組で紹介されただけでなく、韓国アイドルがお忍びで通うパン屋としても知られています。

建物2階にはパン工場があり、時間になると出来立てアツアツのパンが続々と店内へ並べられます。特に人気はあんバターパンで、パリパリのバケットにあんこの自然な甘さがピッタリ!店内で食べてから、お持ち帰り用にさらに購入する方も多いようです。

住所:ソウル特別市城東区峨嵯山路9キル8

アクセス:地下鉄2号線「聖水駅」2番出口から徒歩3分

営業時間:8:00-22:00

定休日:なし

梨泰院 ザ・ベイカーズ・テーブル

 

View this post on Instagram

 

혜 원さん(@u.ioi)がシェアした投稿

お店を一歩入ると「ここは韓国だよね?」と思ってしまうという、ザ・ベイカーズ・テーブル。こちらのお店を経営しているのは、高級ホテルでパティシエを務めた経験があるドイツ人シェフなんです。

外観からすでに、欧米の雰囲気がたっぷりで、ソウルとは思えないほど欧米で愛されているパンが所せましと並んでいます。毎日30-40種類のパンを焼いており、欧風料理やドイツビールなども楽しめるお店となっています。

また、ほとんどのパンが午前中に焼きあげられるため、狙い目は午前中。特に13時までは、朝食メニューも用意されているので、おしゃれな朝食を食べたいという方におすすめです。

住所:ソウル特別市龍山区緑莎坪大路244-1

アクセス:地下鉄6号線「緑莎坪駅」2番出口から徒歩10分

営業時間:8:00-21:00

定休日:なし

聖水洞 ミルド

 

View this post on Instagram

 

황수빈さん(@aka.subin)がシェアした投稿

韓国の“食パンブーム”発祥のお店として知られるミルド。連日、食パンやキューブパンを求めるお客さんが行列をなしています。

こちらのお店で使っている小麦粉はなんと北海道産!24時間かけて発酵させ、焼きあげたパンは常時30種類ほど店内に並んでいます。日本人の口にも合うと好評で、リピーターさんも増えています。

ちなみに、こちらのお店は店内で食べられるイートインスペースがないため、近くの「ソウルの森公園」で食べる方もよく見かけます。これもまた、新鮮な感じで楽しいですよね!

住所:ソウル特別市城東区往十里路96

アクセス:地下鉄盆唐線「ソウルの森駅」1番出口から徒歩5分

営業時間:11:00-19:00

定休日:月曜日

三清洞 ミルクカウ・イン・ブーツ

 

View this post on Instagram

 

뇸뇸두리번さん(@nyomnyom_duribun)がシェアした投稿

可愛らしいキューブパンが名物のミルクカウ・イン・ブーツは、食パンの専門店です。

無添加で低温熟成発酵させた食パンは、オリーブ味やクリームチーズ入りなど8種類のラインナップ。特に牛柄が特徴のウィンター・チャは、中にたっぷりのミルククリームが入っており、売り切れになることも多い商品です。

ちなみに、こちらのお店を手掛けているオーナーさんは、元々は歌手志望だったとのこと。イケメンなので、お店を訪れたらぜひチェックしてみてくださいね!

住所:ソウル特別市鍾路区八判キル22-3

アクセス:地下鉄3号線「安国駅」1番出口から徒歩20分

営業時間:12:00-21:0

定休日:なし