オルチャン

韓国で流行のシースルーバング!切り方・作り方・巻き方を徹底紹介!

2017年4月14日

前髪を切らないでも平気?シースルーバングの作り方!

シースルーバングに挑戦したくても、「セルフカットは失敗が怖い」「重ため前髪も楽しみたい」と思っている方も多いと思います。そんな方のために、前髪を切らなくてもシースルーバングを楽しめちゃう方法をお教えします!

ピンを使ったシースルーバングの作り方

まず最初に、あらかじめ前髪はふんわりカールさせておきましょう。セットがしやすくなります。

シースルーバング_ピン

自分の前髪の半分くらいを一旦持ち上げ、好みの透け感になる程度に前髪を調整します。

シースルーバング_ピン

理想の前髪になったら、持ち上げている部分をねじりながらピンで留めていきましょう。

シースルーバング_ピン

ピンはランダムに留めた方がむしろ今っぽいです。あっという間にシースルーバング風に変身!

シースルーバング_ピン

デザインピンで留めたり、下ろした髪をまとめてヘアアレンジしても可愛いです。

カチューシャを使ったシースルーバングの作り方

シースルーバング_カチューシャ

こちらはさらに簡単です。ピンアレンジの時と同様に、好みの透け感になるよう前髪をすくったら、持ち上げてる前髪をねじりながら後ろに持って行きピンで留めます。後で隠すのでざっくりとで構いません。

シースルーバング_カチューシャ

上からピンが隠れるように大きめのカチューシャ、またはヘアバンドをつければ、簡単なのにおしゃれなカチューシャ×シースルーバングの完成です。不器用な人でもできるのでオススメです。

帽子を使ったシースルーバングの作り方

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@nyanchan22)がシェアした投稿 -


もっとも簡単です。前髪を上下に二つに分けます。上に分けた前髪をポンパドールの要領で頭の上部に持っていってピンで簡単に留めます。帽子を被れば完成です!

かきあげて作るシースルーバングの作り方

 

この投稿をInstagramで見る

 

차홍리뷰 공식 인스타그램さん(@chahong.review_official)がシェアした投稿 -


大人の色気が格段にアップするシースルーバングの作り方です。まずは髪全体をふんわりと巻きます。ランダムなカールの方がナチュラルな色気だ出ます。

髪をいつもとは逆の分け目にかきあげます。産毛のようなシースルーバングを作ったら、髪の毛をゆるくふわっとサイドにまとめましょう。かきあげた前髪が落ちてこないよう、ワックスでサイドに馴染ませるか、軽くスプレーをします。

以上、切らずにシースルーバングにする方法でした。切らなくていいので、気軽にできますね!切ろうと思ってるけど勇気が出ない、という方は、一度この方法で自分の似合うシースルーバングを試してみてはいかがでしょうか?


 

いかがでしたか?シースルーバングにすれば、一気にオルチャンのように変身できますよ。柔らかく優しい雰囲気になれるので、これからの季節にもぴったりです。皆さんも是非試してみてください!

© 2021 K-Channel