誰にも聞けない!韓国で安全な生理用品・ナプキンをご紹介!旅行中もこれで安心!

人気記事

旅行中に突然やってくる生理・月経

環境の変化で突然やってくることが多い生理。まだまだ予定日ではないのに、急に来て困った!なんていう経験ありませんか?

それが旅行中だったら気分も憂鬱になりがちですよね。そこで今回は韓国の生理用品のご紹介と、人にはあまり聞けない事情などもお伝えしていきたいと思います♬

もし韓国旅行中に生理が来てしまったら?

김은주さん(@eunjoo0711)がシェアした投稿

環境の変化を受けやすい女性の身体。しっかりと日数を計算して旅行を申し込んだのに、急に旅行中に生理が来てしまったということは珍しくありません。特に若い女性は生理周期がしっかり定まっていない場合も多く、予知せぬ出来事は誰にでも起こりうることです。

日本から生理用品を持参していれば問題ないですが、軽くても意外にかさばるのが生理用品。そのままスーツケースに入れて持って帰ってくるのも面倒ですよね。

もしホテル滞在中に生理が来てしまったときは、遠慮せずにフロントの女性に伝えてみましょう。大きなホテルでは衛生用品が常備されているため、いくつか無料でくれるはずです。また、友人が持っている場合にも遠慮せずに少し分けてもらいましょう。

韓国旅行では激辛料理を食べる機会も多いと思いますが、生理中はお腹の調子も悪くなりがち。また貧血気味になることも多いので、身体を冷やさず無理しない程度に美味しいものを食べたり観光を楽しむのが良いですね。

生理用品は韓国のどこで買えるの?

오드리선さん(@audreysun_kr)がシェアした投稿

もし、韓国滞在中に生理が来てしまった場合、友達もナプキンを持っていないし、ホテルにも声をかけづらい…。そんなときはコンビニ、ドラッグストアなどを訪れてみましょう。

コンビニには必ず生理用品が販売されており、2-3個入っている小さなタイプが多いと思います。帰国する日ならばそれで足りますが、旅行初日に来てしまった場合はそれでは足りないですよね。そんなときはドラッグストアに行きましょう。

言葉も分からないし、薬局に入るのは何となく気がひけるという時は明洞や東大門など、韓国の繁華街にはほぼどこにでもある「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」がおすすめです。こちらはコスメなどが販売されているドラッグストアで、生理用品や下着なども揃っています。場所によっては日本製のものも日本の商品そのままに販売されているので、これなら安心して購入することが出来ますね!

ちなみに日本製の生理用品は日本から輸入されているため、お値段がお高めとなっています。

韓国の生理用品に発がん物質が含まれているって本当?

다은인테리어さん(@op3123)がシェアした投稿

韓国では2017年、生理用品から発がん性物質が検出されたと大きく報道されました。また、ちょっと変わった現象が起こるという生理用品も話題となりました。

それがケックッタンナラ社のリリアン生理用ナプキン。これを使用すると「3日で出血が終わった」「量が少なくなった」という報告が多数あり、一部の女性は喜んで使っていたそうです。しかし「何カ月も生理が来なくなった」という口コミも多数あり、これは健康被害とみなされ全額返金という事態に!

女性にとって欠かすことの出来ない生理用ナプキン。統計によると、女性一人が一生のうちに40年間使い続けると仮定した場合、消費量はなんと1万枚にも及ぶんだとか。1か月のうちに例え数日でも肌に密着させている製品から危険な化学物質が検出されるとは怖い話です。

その後、韓国で製造されている全ての生理用品に厳しいチェックが入りました。その中で、一切の危険物質が検出されず、韓国女性も安心して使っているという生理用品だけを今回はご紹介していきましょう。



CALOBYE+