リュ・シウォンが結婚した妻と離婚!今現在何してるかも調べてみた!

リュ・シウォンの泥沼離婚について

家族揃ってテレビに出演するなど仲睦まじい姿を披露していたリュ・シウォンとチョ・スインですが、結婚してからわずか1年足らずで「離婚危機」と報じられました。

報道された直後、チョ・スインは代理人を通して「事実ではない」と報道内容を否定しましたが、それからすぐに離婚の手続きに踏み切ったようです。

2012年3月に離婚調停を申請し、4月にはリュ・シウォンが所有しているマンションの仮押さえを申請したと言われています。

離婚の原因は様々あるようですが、やはり結婚に対する準備が不足していたこと、お互いの生活を理解出来なかったことが大きな要因になっていたようです。

さて、ここまでならよくある芸能人の離婚騒動と同じなのですが、リュ・シウォンの場合はここから色々とやらかしてしまって泥沼に突入していきます。

まず、離婚を言い渡されて頭にきたのか、妻であるチョ・スインに対して暴言を吐いて脅迫したそうです。そして、そのときの会話が録音されており、リュ・シウォンは脅迫の疑いで告訴されてしまいます。

また、離婚調停中の妻の車にGPSをつけて監視していたことも明らかになりました。

リュ・シウォン側は「昔の夫婦喧嘩の会話を録音してただけ」と反論しており、離婚訴訟を有利にするための策略だと妻を批判して無罪を主張し続けましたが、裁判の結果は有罪。日本円にして約75万円の罰金刑が確定しました。

その後、リュ・シウォンは妻の証言が偽りだとして偽証罪で逆告訴し、訴訟合戦に突入していきます。

しかし、結局はリュ・シウォン側の敗訴となり、2015年1月に約3年に及ぶ離婚裁判も幕を閉じました。

リュ・シウォンの現在は?彼女はいる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

✴RYU SI WON ✴KOREAN🇰🇷さん(@ryusiwon106)がシェアした投稿


2015年に泥沼裁判が幕を閉じたリュ・シウォンですが、“DV”や“脅迫”といったネガティブな面がクローズアップされ、芸能人としては致命的なイメージダウンになったという声が多く聞かれます。

過去にひき逃げ事故を起こしていたこともあって韓国内ではかなりダークなイメージがついており、本人の方針かは分かりませんが俳優業も開店休業状態のようです。

ただ、日本では相変わらずの人気を誇っています。

2015年10月に日本で発売されたアルバム「AGAIN」はオリコン最高8位にランクインしており、アルバム収録曲「はじめての笑顔」はTBS系情報番組「ひるおび」のエンディング曲に起用されています。

また、2016年3月には埼玉県のさいたま文化センターでファンミーティングを開催し、多くの韓流ファンと交流を深めました。

そして、そのファンミーティングの際に「そろそろ女性を受け入れる準備をしなきゃ」と語っていたそうです。泥沼離婚で大変な思いをしたようですが、まだまだ恋愛には前向きなようですね。

ちなみに、リュ・シウォンが過去に熱愛を報じられた相手は一人だけ。男女4人組グループ「s#arp(シャープ)」出身の歌手兼女優ソ・ジヨンです。

ソ・ジヨンとリュ・シウォンは2002年1月から交際をスタートさせて公開恋愛を続けていましたが、2005年に破局を迎えてしまいました。約3年間の交際にピリオドを打ち、先輩・後輩の関係に戻ったそうです。

ソ・ジヨンはその後2011年に実業家の男性と結婚し、2014年に第一子を出産。現在(2017年3月)は第二子を妊娠中と幸せいっぱいのようです。

リュ・シウォンはさすがに離婚のゴタゴタで懲りたのか現在は恋愛に関する噂は聞こえてきませんが、「まだまだ元気に恋愛したい」と本人は意欲的なようなので、もしかしたらまた幸せな報告が聞けるかもしれませんね。今後もリュ・シウォンに注目していきたいと思います。