リュ・シウォンが結婚した妻と離婚!今現在何してるかも調べてみた!

2004年頃に日本で巻き起こった韓流ブーム。

「冬のソナタ」に出演したぺ・ヨンジュンが火付け役となりましたが、そんなヨン様と共に韓流人気を牽引したのが俳優兼歌手のリュ・シウォンです。

日本でも積極的に活動を行っており、NHKの朝ドラに出演したり情報番組の主題歌を担当したこともあります。韓流ブームが去った今でも根強い人気があり、多くのファンを魅了していますね。

今回はそんなリュ・シウォンの結婚・離婚や現在の活動について詳しく調べてみました。

リュ・シウォンのプロフィール

1994年に放送されたドラマ「フィーリング」で芸能界デビューしたリュ・シウォン。デビュー後は俳優・歌手・タレントとマルチに活躍を続け、1997年頃からはレーシングドライバーとしても活動を始めました。

そんなリュ・シウォンは2001年に最高視聴率35.9%を記録したドラマ「美しき日々」での演技が高い評価を受け、韓流スターの仲間入りを果たしました。

そして、この「美しき日々」は韓流ブームを巻き起こした「冬のソナタ」に続いて2004年に日本で放送され、出演していたイ・ビョンホンとリュ・シウォンは日本で大ブレイク。韓流スターの中心的な存在となりました。

その後、リュ・シウォンは韓国の番組MCの仕事を全て降板し、日本で集中的に活動を行っています。2005年にCDデビューし、2007年にはNHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」に出演しました。

「どんど晴れ」は横浜で生まれ育ったパティシエの女性が老舗旅館の女将となるために奮闘するという物語で、比嘉愛未さんが主演を務めています。リュ・シウォンはこのドラマで“日本に恋人を探しにきた韓国の人気俳優”という役柄を演じました。

韓流ブームが去った今も根強いファンが多く、高い人気を誇っていますね。

リュ・シウォンの結婚について!妻や娘の画像も!

さて、日本でも高い人気を誇っているリュ・シウォンですが、2010年10月に結婚しています。結婚相手は元女優で10歳下のチョ・スイン。

元女優さんだけあってとても綺麗な方ですね。

そんなチョ・スインとリュ・シウォンは2009年夏頃に知人の紹介で知り合い、2010年10月に籍を入れたと言われています。

ただ、結婚した当時チョ・スインは既に妊娠7ヶ月で、スピード婚&出来ちゃった婚だったようですね。

2011年1月27日には第一子となる女児が誕生しており、「スター人生劇場」というテレビ番組で娘さんを初公開しています。

リュ・シウォンが可愛い娘にデレデレになっている様子が伺え、とても幸せそうでした。