芸名じゃないの?意外にも本名で活動している韓国アイドル特集

NCT ジェノ

 

View this post on Instagram

 

제노 JENO | NCTさん(@nctjeno)がシェアした投稿

こちらはNCTの人気メンバーであるジェノ。最近グッと大人っぽくなってきて、色気も出てきましたよね!

韓国ではジュノという名前は多いですが、ジェノというのは珍しいそうです。しかし、こちらも紛れもなく本名!国籍も韓国ということでした。

2PM ニックン

 

View this post on Instagram

 

Nichkhun Horvejkul/นิชคุณ/닉쿤さん(@khunsta0624)がシェアした投稿

お次は野獣系アイドルグループとして知られる2PMのニックンです。ニックンという名前だけ見ると、完全にあだ名なのかと思った方も多いはず!ちょっと世代がバレそうですが、薬丸さんのことをヤックンと呼ぶような感覚ですね。

ニックンは国籍がタイであり、本名はニチクン・バック・ホルベチクル。ニチクンという名前を韓国で発音するとニックンとなるようで、ニックンというのは本名ということが分かりました。

EXO ベッキョン

 

View this post on Instagram

 

EXO Officialさん(@weareone.exo)がシェアした投稿

最後はEXOのメンバーであるベッキョンです。ベッキョン(ベクヒョン)もまた、ちょっと変わっている名前のひとり。でも、変わってるのはベッキョンという名前だけじゃないんです。

彼の本名はビョン・ベッキョン。日本人からすると、ちょっぴり舌を噛んでしまいそうな名前ですが、このビョンという苗字が韓国では珍しいと言われています。

でも、一度聞くと決して忘れない名前でもあるのではないでしょうか?

見分けが付かない本名と芸名

 

View this post on Instagram

 

gugudan(구구단)さん(@gu9udan)がシェアした投稿

日本の芸能人の芸名は、漢字を見てみると分かりやすい部分がありますよね。しかし、韓国の芸能人の名前はそれだけでは芸名か本名か判断がつかない方が多い印象があります。

日本でもキラキラネームという流行があったように、韓国でもちょっと変わった名前の方が増えているのかもしれませんね!