平昌オリンピック観戦に便利!周辺の人気ホテルを調べてみた

人気記事

韓国へ平昌オリンピックを観戦しに行こう!

2018年2月から始まる韓国・平昌(ピョンチャン)オリンピック。フィギュアスケートやスノーボードなど、メダルが期待される種目が多い冬季オリンピックのため、現地で見てみたい!という方もいるのではないでしょうか?

ソウルや釜山は観光地として知られていますが、あまり聞き慣れない平昌にも素敵なホテルがたくさんあります。そこで今回は平昌オリンピック観戦にも便利な人気ホテルをご紹介!元々、スノーリゾート地として有名な場所なので、解放感のあるおしゃれなホテルがたくさんありそうですよ!

【関連記事】

平昌オリンピックで便利なおすすめホテルはこちら!

bulpae01さん(@bulpae01)がシェアした投稿

平昌オリンピックは平昌を中心とし、様々な会場で競技が行われます。種目によっては、平昌からだいぶ離れた場所で開催する競技もあるようですが、やはり宿泊に便利なのは平昌周辺!ここは冬はスキーやスノーボードが楽しめるリゾート地のため、大規模なホテルがいくつかあります。

インターコンチネンタル アルペンシア 平昌 リゾート

ソウルから車でわずか2時間。238の客室を有するこちらのホテルは、太白山脈の自然の美しさの中に囲まれたアルプス風のビレッジです。

二つのオリンピッククラスのスキー場、風光明媚な3つのゴルフコース、韓国で最も近代的な屋内ウォーターパークOcean 700など、1年を通して様々なアクティビティを楽しめるのがポイント。山に登って美しい自然を楽しんだり、ホテルの静かなアフタースキースポットでゆったりくつろぐことが出来ますよ。

ケンシントン フローラ

ハーブガーデン、共用エリアでの無料Wi-Fiが使用できるというこちらのホテル。韓国自生植物園まで車でわずか10分で、お部屋から山の景色を眺めることが可能です。五台山国立公園まで車で20分、龍平リゾートまで約20キロという立地で1年を通して多くの観光客が訪れています。

お部屋はシンプルな内装で、冷暖房完備。滞在中はシーティングエリアでリラックスでき、山の景色を楽しめます。大自然の中でのんびりと過ごしたいという方におすすめのホテルとなっています。

 

平昌オリンピックで利用したい格安ホテルはこちら!

@jj._.hがシェアした投稿

ドラゴンバレーホテル

平昌にあるファミリー向けのこのリゾートは、遊歩道沿いに位置し、龍平ウォーター パークおよび龍平ゴルフ クラブから歩いてすぐという立地の良さが魅力的です。冬には直結のゲレンデとフルサービス スパ、夏にはリゾートのゴルフコースを楽しむことができ、部屋からの眺めも良いと評判です。