釜山からソウルの距離は?飛行機やktxの料金を比較してみよう!

人気記事

졔さん(@jori_0321)がシェアした投稿

魅力がいっぱいの韓国・釜山(プサン)

今回ご紹介する釜山は韓国第二の都市!ソウルに次ぐ大きさで、広い海やショッピング、観光など何でも楽しめる人気の観光地のひとつとなっています。

そこで今回は釜山とソウルのアクセス方法をご紹介!ソウル旅行のついでに釜山まで行くことは出来るのでしょうか?早速、その方法をチェックしていきましょう。

釜山とソウルの距離はどのくらい?

써니__storyさん(@sunnya_____)がシェアした投稿

まずは釜山とソウルがどれくらい離れているのか、調べていきましょう!釜山からソウルは距離にして325km離れていると言われています。でも、この数字…全くピンと来ないという方も多いですよね?ここで具体例を挙げてみましょう。

  • 函館から札幌 300km
  • 東京から名古屋 340km
  • 東京から仙台 350km

もちろん、その県の場所にもよりますがだいたいこのくらいの距離感だそうです。東京から名古屋などは高速バスもあり、新幹線もあることから日帰りできる距離ですよね!そう考えるとソウルと釜山も、実はあまり遠くないのかもしれません。

釜山からソウルへのアクセス方法をチェック!

장유경さん(@y_k607)がシェアした投稿

では、実際に釜山からソウルにアクセスするにはどのような方法があるのでしょうか?調べてみたところ、釜山からソウル(逆区間も含む)にアクセスする場合、一番多く利用されているのは韓国の高速鉄道である「KTX」なんだとか!

その次は高速バスも利用者が多く、秋夕(チュソク)や旧正月連休などは予約が取れないことも多いようです。

もちろん自家用車でもアクセスできますが、長時間の運転で疲れたり、睡眠不足から事故が起こる可能性も考えて(韓国は交通事故が非常に多い国)少しでも安全な公共の交通機関を選ぶ方が増えているとのことでした。

釜山からソウルへの料金は?~ktx編~

우림さん(@wlllo2_5)がシェアした投稿

ここからは実際に、交通機関別にかかる料金や時間などをチェックしていきましょう!まずは釜山からソウルへ一番便利にアクセスできると人気の「KTX」をご紹介しましょう。

KTXとは2004年に誕生した、韓国の各主要都市を結んでいる高速鉄道のことです。日本でいう新幹線のようなものと考えておきましょう!

KTXにはいくつかの路線がありますが、釜山とソウルを結んでいるのは慶釜線(キョンブソン)でこれを利用すれば非常に便利にアクセスすることが出来ます。

  • 釜山⇔ソウル 新ルート(新慶州経由) 所要時間2時間30分
  • 釜山⇔ソウル 旧ルート(亀浦経由) 所要時間2時間55分

2時間半から3時間ほどでアクセスできるのはとっても嬉しいですね!

気になる料金は?

料金はどちらも5290円ほどですが、KTXは金土日・休日の料金と平日の料金が違うため目安として考えておきましょう。また日本の新幹線のようにグリーン車のような快適な座席もあるため、予算に応じて座席を選ぶと良いですね。

KTXの予約サイトはこちらから(日本語可能)

釜山からソウルへの料金はこちら!~高速バス編~

@hightemplarがシェアした投稿

お次は少しでもリーズナブルに釜山とソウルにアクセスしたい!そんな方におすすめの「高速バス」です。韓国では高速バスの運行本数が非常に多く、その路線も豊富に用意されています。また、最近では時間がかかってものんびりと旅を楽しみたいという若い方も多く、1年を通して人気の交通機関となっています。

利用できるバスターミナルはこちら!

  • 高速バスターミナル(京釜ターミナル)
  • 南部ターミナル
  • 東ソウルターミナル

高速バスを利用するには「バスターミナル」を利用する必要があります。日本のように東京駅や新大阪駅のような大きな駅を利用できれば便利ですが、ソウル駅などからは釜山行きのバスは出ていませんので注意しましょう。

気になる料金は?

  • 一般:2300円
  • 優等:3420円
  • プレミアム:4440円

これはどのターミナルから乗車しても同じ金額となっています。ソウルでの滞在場所に合わせて、一番近いバスターミナルから乗車するのが良さそうですね!

釜山からソウルまで高速バスを利用した場合の所要時間は4時間半~5時間ほどなので、少し料金をプラスしても「優等席」を選ぶことをおすすめします。連休中などは渋滞に巻き込まれることも多いので、時間にも余裕を持ってバスを利用したいですね。