旦那様の仕事のため?今は海外で生活をしている韓国女優を調べてみました!

 

View this post on Instagram

 

Sunye Minさん(@sunye.m)がシェアした投稿

海外でセレブ生活をしている韓国芸能人が幸せライフを披露

韓国では結婚して海外に移住した女優やタレントが結構います。韓国のセレブな人たちは留学することが当たり前となっているので、海外生活もあまり抵抗はないのでしょう。

今回は、そんな結婚後に海外で生活をしている韓国の芸能人たちをご紹介したいと思います。

ジェームズ・パク×ソネ夫婦

 

View this post on Instagram

 

Sunye Minさん(@sunye.m)がシェアした投稿

「カナダに嫁いだソネ」こと、元WonderGirlsのソネは、2013年に5歳年上のカナダに住む韓国人宣教師のジェームズ・パク氏と結婚し、歌手活動を中断してカナダへ発ちました。夫のジェームズ・パク氏とは、ハイチでボランティア活動をしていた時に出会い、ソネが24歳の時に結婚しました。

しかし、最初からカナダでの生活が楽だったわけではないようです。

ソネは「今となっては私がカナダに嫁いできたと思えます。永住権、身分証を取得することがどれほど大きな意味なのか知りませんでした。時には韓国が恋しくなり、辛い時もありました。」と振り返っています。

東洋人がほぼいない地域で子育てをすることの難しさを経験しましたが、今はカナダでの生活に慣れて楽しく幸せに暮らしているそうです。

アン・サンフン×ソ・ミンジョン夫婦

 

View this post on Instagram

 

서민정 Minjung Suhさん(@minjung_suh_)がシェアした投稿

「アメリカのニューヨーカーになったソ・ミンジョン」こと、女優のソ・ミンジョンは、韓国ドラマ「思いっきりハイキック」の天然英語教師役で人気上昇中に、ドラマの放送終了後、直ぐに在米韓国人の歯科医師アン・サンフン氏と結婚しました。

結婚後は夫と一緒にアメリカのニューヨークに渡り、結婚生活を送っています。ソ・ミンジョンが突然、ニューヨークへ行くことを発表し、多くのファンが寂しがりました。

そんな中、約10年ぶりに音楽ショー番組「覆面歌王」に出演したソ・ミンジョンは、その後のドキュメンタリー番組「異邦人」で、ニューヨークのリアルな日常を公開して話題を集めました。

サラウッド・ラチャナクン×シン・ジュア夫婦

 

View this post on Instagram

 

ShinJooAh☆신주아さん(@shinjooah)がシェアした投稿

「タイのバンコクで勉強中のシン・ジュア」こと、女優のシン・ジュアは、2014年にタイの中堅規模の塗料会社JBPの財閥2世と結婚して世間を騒がせました。

夫である中国系タイ人の企業家ラチャナクン氏とは、シン・ジュアの幼い頃からの友人の紹介で出会い、約1年交際後に結婚したそうです。結婚後は夫に付き添って、タイへ行くことを選び世間から注目を浴びました。

また、当初国際結婚に猛反対をしていた両親が、今の夫の誠実さによって心を開いていった話しもして関心を寄せました。

リー・チャンウォン×チン・ソヨン夫婦

 

View this post on Instagram

 

JIN SEOYEON(진서연)さん(@jinseoyeon___)がシェアした投稿

「ドイツのベルリンで生活するチン・ソヨン」こと、女優のチン・ソヨンは、2014年5月に知人の紹介で出会った9歳年上の一般男性と結婚しました。

チン・ソヨンの夫はモブクリエイティブの代表兼ディレクターとして知られており、現在、ドイツのベルリンで仕事をしているそうです。

チン・ソヨンは、よく自身のSNSを介してドイツの生活を伝えており、昨年は子供を出産して忙しい日々を送る中で、育児生活も掲載して注目を浴びています。