韓国俳優オム・テウンの妻と娘についてのまとめ

omuteunnkazoku

韓国で実力派俳優として知られるオム・テウン。韓流ドラマが好きな方はオム・テウン出演作を見られたことがあるかと思います。数々の作品で活躍していて、韓国バラエティー内で結婚式を上げる報告をしてオム・テウンファンもビックリしたかと思います。

また韓国バラエティー番組で愛娘を溺愛していることも判明しましたよね。そんなオム・テウンの愛娘であるジオンちゃんとオム・テウンの妻であり、バレリーナのユン・ヘジンについてご紹介します。

つぶらな瞳がかわいいオム・テウンの愛娘

jionn2

どちらかというと、無口なジオンちゃんですが動物を愛する清らかな心の持ち主でつぶらな瞳が何とも可愛らしい子です。

 

jionn3

ダンスが好きでとっても上手なジオンちゃん。愛らしいですよね。娘であるジオンちゃんのダンス姿に父親であるオム・テウンも満面の笑みですね。

 

jionn5

韓国バラエティーで有名になったジオンちゃん。これからも動物好きで元気で優しい子に成長してほしいですよね。

異国でも活躍できるオム・テウンの嫁

omuteunn5

オム・テウンの妻であるユン・ヘジンは国立バレエ団の首席舞踊家の経歴を持つバレリーナのエリート。またユン・ヘジンの父親はベテラン俳優ユン・イルボンであることから結婚当時はとても話題になりました。

 

teunn1

モナコのモンテカルロバレエ団からオファーをもらい、移籍を決意していましたがオム・テウンとの結婚・妊娠が決まり新しい家族を優先しました。そんな二人を引き合わせたのは、オム・テウンの姉であるオム・ジョンファだそうです。

まとめ

10年間揺るがず守ってきた国立バレエ団の首席舞踊家の地位もモナコへの移籍も捨てて新しい家族を選んだユン・ヘジン。それだけ魅力のあるオム・テウン。そしてそんな二人が授かったジオンちゃん。

ジオンちゃんの成長を楽しみながら家族三人、健康で幸せな時間をこれからも過ごしてほしいですね