平昌オリンピック

平昌オリンピック開会式の日本時間と放送時間はいつ?演出や出演アーティストも調べてみた!

平昌オリンピック開会式の演出担当は?

平昌オリンピックの開会式、閉会式ともに演出を務める「総監督」はソン・スンファン氏。この方、実は子役をやっていた事もあり、なんと過去には韓国ドラマにも出演しています。

こちらの写真の真ん中の方がソン・スンファン氏!そう、キム・ジェウォンとナムグン・ミンが出演した韓国ドラマ「私の心が聞こえる?」でキム・ジェウォンの父親役を演じていた方なんです。

その後、俳優活動からプロデューサーへと転身しており、現在は韓国を代表するミュージカル「NANTA」のプロデュースも手掛けています。子役から俳優、そしてプロデューサーを経て、ついにはオリンピックの総監督という素晴らしい業績ですね!

開会式ではどのような演出がされるのか楽しみです。ちなみに「会場の防寒性のなさ」はソン・スンファン氏もしっかり把握しているとのことで「選手入場の間は激しいパフォーマンスやダンスで会場の温度を上げなければいけない」と構想しているとのことでした!

平昌オリンピック開会式の選手入場順はこちら!

みなさんオリンピックの開会式を観ていて「日本はいつ入場するの?」と感じたことはありませんか?そもそも「なんの順番で」入場しているのか知らないという方も多いと思います。

オリンピックでは、一番最初の入場国は「ギリシャ」という決まりがあるようで、これは今回もトップバッターはギリシャになります。なぜならギリシャこそがオリンピック発祥の地だからです!そして入場が最後になるのは「開催国」。ということは、今回は韓国が最後の入場となります。

では、その間の国の選手入場順はどうなるのでしょうか?これにも決まりがあり「開催国の言語順」となっています。例として、もしイギリスで開催される場合にはイギリスの言語は「英語」となります。そのため英語の言語順はABCDEとなります。よって、Australia→Bulgaria→Chinaこのような順番での入場となるわけです。

今回は「韓国」での開催のため「ハングル」での基準となります。日本は「일본(イルボン)」となりますので、ハングルの「かなだらまぱさ・・あやおようゆ・・」という文字順に従っての入場となりますね。

平昌オリンピック開会式に出演するアーティストと曲は?

yuko Nさん(@yukorin_jks)がシェアした投稿 -

現時点で、平昌オリンピック開会式に出演するアーティストと曲は発表されていません。しかし、過去のオリンピックでは開催国と関係のあるアーティストが出演している傾向があるため、今回は韓国の歌手が出演するようです。

オリンピック応援ソングを歌っているBIGBANG・SOLや日本でも人気のTWICE、他には聖火ランナーとして参加したK-POPアイドルたちも出演の可能性がありますね!ちなみに、平昌オリンピックの広報を務めているチャン・グンソクもアーティストではありますが、おそらく当日、ステージで歌唱することはないかと思われます。

多くの選手を一同に見ることができるオリンピックの開会式。みなさんもぜひ、開会式を観ながら日本の選手に熱い声援を送ってあげてくださいね!

【関連記事】

© 2022 K-Channel