公式スケジュールに遅刻して議論された韓国芸能人を調査!

人気記事

 

View this post on Instagram

 

공유/이상우/송창의/김고은/고아라/정우さん(@0710_0124)がシェアした投稿

遅刻で物議をかもした芸能人たち

芸能人も遅刻をしてしまうことはあります。人気があればあるほど過密スケジュールによって、ちょっとしたアクシデントが遅刻につながります。

今回は、遅刻によって物議をかもした芸能人たちをご紹介!遅刻の理由はさまざまですが、物議をかもす観点もさまざまで、ちょっと笑える珍エピソードありの内容となっています。

①ユン・ジョンシン

 

View this post on Instagram

 

Bastong official Instagramさん(@bastong_official)がシェアした投稿

映画音楽やプロデューサーとしても活動する人気音楽家のユン・ジョンシンは、映画制作バラエティー「全体観覧可」の制作発表会に約30分間遅刻しました。

ユン・ジョンシンは49歳のダンディーなおじさまで、韓国歌謡界の代表的なバラードを得意とするシンガーソングライターです。これまで彼の作詞作曲で数多くのヒット曲が生み出されました。

ユン・ジョンシンは短編映画を作る過程を収めた番組「全体観覧可」の制作発表で、お笑いタレントのキム・グラと女優ムン・ソリが舞台に上がりました。

その後、遅刻したユン・ジョンシンが舞台に上がりましたが、謝罪の言葉もなくイベントを終えて物議をかもしました。

彼はSNSで「謝罪のコメントをする場がなく、できなかった」と謝罪文を上げましたが、彼の態度に非難が殺到。過去、2012年にも「DJコンサート」に30分遅刻して、観客を待たせたことがあります。その時は、「ラジオスター」の収録が予定より遅れて公演に遅刻してしまったと理由を明かしています。

②イ・ヨウォン

 

View this post on Instagram

 

Ли Ё Вонさん(@leeyowon_fan)がシェアした投稿

イ・ヨウォンが主演を務めた映画「My Little Brother」のインタビューに彼女は約20分遅れて現れました。現場に現れた後、謝罪もなくインタビューを開始しました。

イ・ヨウォンと言えば、「善徳女王」など、数多くの高視聴率ドラマに出演している人気女優です。プライベートでも3人の子供がおり、家庭も仕事も順調で誰もが羨む人というイメージがありますよね。

彼女がインタビューの場に遅れて入ってきた際に、取材陣が「道が渋滞していたのでしょうか?」と聞いたところ、彼女は自身のマネージャーに対して「あなたが代わりに言いなさい。」と語調を強め、その場の雰囲気を冷ややかにしたそうです。

これにより、イ・ヨウォンの世間からのイメージが変わってしまったようです。

③ジェシカ&クララ

 

View this post on Instagram

 

💕GIRLS’ GENERATION💕👑SONE👑さん(@girls_generation_soshi.sone)がシェアした投稿

同じ日に別のイベントにそれぞれ参加した元少女時代のジェシカとタレントのクララ。クララは化粧品ブランドのファンサイン会に30分遅れて参加しました。

当時クララは、会場の近くに停車した車両から降りるとすぐに履いていたハイヒールを脱いで、明洞のど真ん中を裸足で走って駆けつけました。

イベント終了後には自身のSNSに謝罪のコメントを残しました。

一方、ジェシカも同日の別イベントに30分遅れて登場しました。ジェシカは遅れて登場しても、特に急ぐ様子は見せず、ゆったりと取材陣の前に立ちポーズをとりました。

美容室の関係で遅れたという理由は関係者の口から伝えられ、ジェシカ本人からは特別な謝罪の言葉はありませんでした。同じように遅刻したクララの態度と比較され、ネット上で様々な意見が上がりました。