行きたくても行けない?軍隊への入隊が免除になった韓国芸能人と理由を調査!

婚外子として兵役免除

ソンジチャン
https://allets.com/contents/

こちらはちょっと変わった理由で兵役を免除になったパターンです。歌手であり俳優でもあるソン・ジチャン。ソン・ジチャンは婚外子として兵役を免除されています。

ソン・ジチャンはMBC前アナウンサーであるイム・テクグンの婚外子であり、歌手イム・ジェボムと異母兄弟としています。いわゆる私生児ということですね。

過去には、法律的に夫婦ではない男女の間に生まれた子供の場合、家族関係が不明となるため軍隊を免除されたパターンもあります。ソン・ジチャンがまさにこのパターンだったというわけですね。

これはあまりにも切ないパターンですが、韓国では婚外子や私生児が多かったり、世間的に見てもまだまだ受け入れられていない部分も多いようです。

低体重または体重超過で兵役免除

 

View this post on Instagram

 

shellyさん(@tvxqshelly)がシェアした投稿

軍隊では基礎訓練を始め、俊敏な動きを求められたり、基礎体力を付けなければ挑めない訓練なども多くあります。そのため、あまりに体が大きすぎたり、訓練に耐えられないほど痩せていたりしても、軍を免除となる場合があります。

その代表的な芸能人がカン・ホドンです。今では、日本でもよく知られている韓国の名コメディアンですよね。カン・ホドンは元々、相撲選手であり今よりさらに身体が大きかったようです。そのため、体重超過で軍隊を免除されました。

一方、イ・ユンソクは低体重ということで軍隊を免除されています。ちなみに体重が規定以上あっても、体が弱かったりする場合は社会服務要員となることが増えてきました。

身長が高すぎるまたは低すぎることで兵役免除

 

この投稿をInstagramで見る

 

CALIPHASH_PEOPLEさん(@caliphash_people)がシェアした投稿


体重により軍隊を免除される方もいる一方で、なんと身長によって軍隊を免除される方もいます。

バラエティー番組「知っているお兄さん」や各種CMなどで人気を浴びている、ソ・ジャンフンは身長が高すぎることで兵役を免除されています。

ソ・ジャンフンは元々、バスケットボール選手であり、当時の身長は207cm!この当時の軍規定では、196cm以下とされていたため、身長が高すぎることによって兵役が免除となりました。

一方、キム・ビョンマンは156cmという小柄な身長のため、身長が低すぎるということで兵役が免除されています。現在は、この規定も改定されており、156cmほどだと問題なく入隊することになっていますが、当時はより厳しい規定が設けられていたのかもしれませんね。

現在は兵役免除も改定され厳しくなっている?

過去には兵役逃れをした芸能人もいたほど、誰もが「軍隊に入りたくない」と思うのが一般的です。しかし、その一方で今回ご紹介したように入りたくても入れなかったという方もいます。

本来なら入れなくてラッキーなのでは?と思いがちですが、韓国男子にとっては兵役を終えてこそ、立派な男性になれるという想いもあり、特に芸能人の場合は世間からの目も非常に気になってしまうようですね。

現在は、規定が改定され、兵役免除になる条件はより厳しくなっています。簡単に逃れることは出来ませんが、やむを得なく入隊できなかったとしても、胸を張って頑張って行って欲しいと思います。