NCT127ヘチャンのプロフィールや性格を調べてみた!

2016年にSMエンターテイメントからデビューした、新時代のボーイズグループ・NCT127。ボーカルを担当しているヘチャンは、グループの末っ子メンバー。最年少ながら物怖じしないトークでグループを明るく盛り上げています。

NCT127は母体であるNCT内のグループのひとつ。韓国・ソウルを拠点に活動している、9人組ボーイズグループです。さらにヘチャンは、平均年齢15.6歳という若いメンバーで構成されたNCT DREAMのメンバーとしても活動。忙しい日々を送っています。

今回はそんなNCT127・ヘチャンのまだあまり知られていないプロフィールや性格を、詳しくご紹介します!

NCT127ヘチャンのプロフィール

ヘチャン

まずはヘチャンのプロフィールからご紹介します!

本名:イ・ドンヒョク(이동혁)

生年月日: 2000年6月6月

身長: 173cm

血液型: AB型

韓国のリゾート地として親しまれている済州島出身のヘチャン。二卵性の双子の妹、7歳下、10歳下の弟という、4人兄弟の長男として育ちました。子供の頃、たまたま朝早く起きて付けたテレビにSHINeeが出演しており、そのメンバーであるテミンのパフォーマンスに衝撃を受け、歌手を志します。テミンの所属するSMエンターテイメントのオーディションを受け、見事合格!14歳で練習生となりました。

すぐにSMルーキーズとして名前が公開され、2015年からはティーン向けバラエティ番組「ミッキーマウスクラブ」にレギュラー出演。番組では得意の歌だけでなく、ダンスも披露。歌とダンスの実力を兼ね備えていると注目を集めていました。憧れのマイケル・ジャクソンのような歌手になるため、日々鍛錬を積んでいたようです。

努力が実り、翌年2016年にNCT127の最年少メンバーとしてデビューを果たしました。続けて結成されたNCT DREAMにも加入。こちらではリードボーカルを担当しています。

NCT127ヘチャンの性格は?

ヘチャン・マーク

ヘチャンは明るくポジティブな性格。NCT127では最年少メンバーながら積極的にグループを盛り上げる、ムードメーカー的存在です。どんなことでも肯定的に捉えることができると、自身のことを分析しています。

そして、年上のメンバーにも物怖じせず発言。特に1歳上のマークとは練習生の頃から常に一緒にいたため、まるで兄弟のようにふざけあう姿も。現在、寮で同じ部屋を使っているヘチャンとマークは夜にはセッションを行うほど仲良し。メンバーから「うるさい」と注意されるほど、盛り上がっているんだとか。

さらにヘチャンは、いたずらを良くしているよう。周囲の人を驚かせたり、笑わせたりすることが大好きな性格のようです。マークからは「もう少しいたずらを控えたら、もっと可愛がるのに」と言われたというかわいらしいエピソードも!

NCT127ヘチャンの名前について

ヘチャン

デビュー前は本名の「ドンヒョク」としてテレビなどに出演していたヘチャン。ヘチャンという芸名はデビューするにあたって、所属事務所であるSMエンターテイメントの会長でありプロデューサーのイ・スマンに命名してもらったんだそう。

ヘチャンは漢字で書くと「楷燦」。「正しく輝け」という意味が込められているそうです。また、ハングルでは「해찬」と書きます。ハングルの「해」は「太陽」を意味しており、明るくほがらかな性格のヘチャンにぴったりの名前だと、デビュー前からのファンたちからも喜ばれているようです。
以上、NCT127の末っ子メンバー・ヘチャンの詳しいプロフィールをご紹介しました!歌とダンスの実力を兼ね備え、ぐんぐん成長中のヘチャン。今後どのように活躍していくのでしょうか?これからも注目していきましょう!