韓国文化

日本でもお馴染みの無印良品!韓国で人気の“絶対買うべき”おすすめアイテムをご紹介!

2019年3月5日

わた菓子

 

View this post on Instagram

 

ヒカリ✨ (AHAE)さん(@dreamer_hika)がシェアした投稿 -

可愛いものが大好きな韓国女性の間で人気を集めているのが、わた菓子です。そう、こちらはその名の通りわたあめのお菓子で、お祭りなどに行かなくても気軽にわた菓子が食べられることで注目されています。

わたあめは韓国の屋台でも人気がありますが、意外にもなかなかお値段が高いのがネック。また、カラフルな着色料は見た目には可愛いですが、健康を考えると…という方も多く、シンプルな真っ白なわた菓子が人気を集めています。

日本ではスーパーなどのお菓子売り場でも販売されているわた菓子ですが、たまにスッカスカ状態のものもあるようです。しかし、無印良品のわた菓子はふんわり感は維持しながらも、しっかりとした弾力を持っているので、食べ応えもあるとのことでした。

パジャマ

 

View this post on Instagram

 

손 만 용 ᐛさん(@sitdownminy)がシェアした投稿 -

こちらは男性からも女性からも人気が高いパジャマです。最近では、日本でも韓国でも寝る時にパジャマを着ないという方が多いですよね。筆者もそのひとりですが、リラックスできる部屋着やスウェットなどで寝ている方もいると思います。

でも、オンとオフをしっかりと分けるため、また常に清潔なパジャマで寝る大切さ、などが考慮され最近再びパジャマブームが到来しているようです。

無印良品は元々、布製品がとても良いことで知られており、こちらのパジャマもお肌に優しい素材となっています。多くのパジャマが、メンズとレディース用で販売されているので、カップルコーデとしても人気があります。

バターチキンカレー

 

View this post on Instagram

 

@flowercat_jyがシェアした投稿 -

最後にご紹介するのは、日本の無印良品でもダントツの人気を誇っているバターチキンカレーです。こちらはレトルト商品で、湯せんするだけで簡単にカレーが食べられるという優れもの。

中でもこのバターチキンカレーは、本格的なインドカレーに近く、それでいて口に合うということで発売当初から大ヒットを記録しています。

韓国も日本と同じく、お米文化ですが中にはパンを好んで食べる方も多いです。そのため、ごはんにもパンにも合うバターチキンカレーが今、注目を集めています。ちなみに、家庭のフライパンで簡単に作ることが出来るナンも販売されているので、カレー好きの方はチェックしてみましょう。

日本と韓国の無印に違いはあるの?

 

View this post on Instagram

 

예또さん(@yetto_shop)がシェアした投稿 -

韓国には、繁華街や大型マーケットの中に無印良品の店舗が入っています。また、ここ数年でも店舗数を増やしており、それだけ人気が高いということがありますね。

取り扱っている商品は、ほぼ日本の無印良品と同じであり、食品などのラベルは日本語のままということも多いようです。最近では、日本の無印良品の製品にもあらかじめ韓国やアメリカなどでの金額が表記されているので、そのまま販売できるというのも強みなのかもしれませんね。

今回は韓国で人気の高い無印良品のアイテムをご紹介させて頂きました。まだ使ったことがないという商品があれば、みなさんもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

© 2021 K-Channel