雨の日には欠かせない?!マッコリのアルコール度数はいくつ?

人気記事

@springfever0416がシェアした投稿

韓国の伝統酒、マッコリ

日本で人気の韓国のお酒といえば、マッコリが有名ですよね。甘くて飲みやすいので、女性にも大人気です。韓国でもよく飲まれているマッコリですが、特に雨の日に飲む人が多いんです!

そこで今回は、気になるマッコリの度数や韓国で人気のマッコリ、またマッコリが雨の日に人気の理由などについてご紹介していきます。

日本でも人気のマッコリ、アルコール度数は?

@april.yhがシェアした投稿

マッコリは米を主原料とした、甘い日本酒のような味が特徴の韓国のお酒です。ビタミンやミネラル、乳酸菌やたんぱく質が豊富で、美容と健康にとっても良いお酒として支持されています。ビタミンやミネラルは美肌効果、また乳酸菌は便秘解消に効果的です。

マッコリのアルコール度数は、種類にもよりますが6-8度程度です。ビールは4-5度程度なので、ビールよりも少しアルコール度数が高いですね。韓国で日常的に飲まれている韓国焼酎(ソジュ)は15-20度程度ですので、ソジュに比べたらアルコール度数は低くなっています。

ソジュはアルコール度数が高くて苦手、という韓国女子にも美味しくて美容効果のあるマッコリは大人気です。

韓国マッコリの種類とアルコール度数をご紹介

YOLOさん(@g._.ty)がシェアした投稿

日本の韓国料理屋さんや日本のスーパーでよく見かけるマッコリはJINROというマッコリですが、韓国でよく飲まれているマッコリについてご紹介します。

서울장수막걸리 (ソウルジャンスマッコリ)

この緑のペットボトル、見たことある方も多いのではないでしょうか?この서울장수막걸리(ソウルジャンスマッコリ)は韓国の家庭でもよく飲まれていて、マッコリの中では韓国内での販売量が一番多いです。無難で全体的にバランスの取れた味が人気です!

原料は、玄米90%・オリゴ糖10%で、アルコール度数は6度程度です。ちなみに、서울장수막걸리(ソウルジャンスマッコリ)の蓋には緑と白の2種類ありますが、緑の蓋のものは輸入の玄米、白の蓋のものは韓国産の玄米を使っているそうです。マートで買われる際には蓋の色もチェックして見てくださいね!

アルコール度数低めで女性にもオススメ!おしゃれなマッコリバーをご紹介

Dasom Hongさん(@yellow.candyfloss)がシェアした投稿

韓国のおしゃれなお店でマッコリを飲みたい、という方のために人気のマッコリバーをいくつかご紹介いたします!

ヌリンマウル醸造所

場所は観光客の方もアクセスしやすい明洞から徒歩圏内の、center oneというビルの2階にあります。こちらの人気メニューは、ヌリンソウルマッコリ(春・夏・秋・冬)です。春・夏・秋・冬でそれぞれ発酵日数が違い、春は1-2日、夏は3-5日、秋は6-7日、冬は8-10日です。

こちらのお店では席に着くとこの4種類のマッコリのテイスティングが運ばれてきますので、味見をしてから注文することができます。味見をしてから自分の好みの味のマッコリを注文出来るので、初めてでも安心してオーダー出来そうですね!

また、こちらのお店はフードメニューも必ず一品以上注文しなければいけないので、ご注意くださいね。

Naomiさん(@bigeast6218)がシェアした投稿

タモトリ

異国情緒漂うおしゃれな街、梨泰院(イテウォン)エリアにも人気のマッコリバー、タモトリがあります。場所は梨泰院駅の横の緑莎坪(ノクサピョン)駅から徒歩10分ほどです。タモトリでは全国各地から厳選されたマッコリを常時20種類以上仕入れているそうです。

こちらの人気メニューは、サンプラーマッコリで、3000ウォン(約300円)で5種類のマッコリの飲み比べが可能です。日本語のメニューもあるので、マッコリを選ぶ際に自分好みのものをじっくり選べそうですね!