紙?透明?韓国流K-POPライブスローガンの作り方を紹介します!

人気記事

Matsui Yuukaさん(@uuu___61)がシェアした投稿

韓国のコンサートはスローガン必須?!

韓国のコンサートで見かけることが多いスローガン。最近ではコンサートの最後に「サプライズ」と称して、会場全体をスローガンで埋め尽くすというイベントも定番になってきましたね!

そんなスローガンを自宅で作りたい!自分だけのスローガンが欲しい!という方のために、今回はスローガンの作り方や注意点などをご紹介していきたいと思います。

K-POPアイドルのライブで見かけるスローガンとは?

박진주さん(@qkrwlswn_pearl)がシェアした投稿

韓国K-POPアイドルのコンサートでお馴染みの「スローガン」。日本ではジャニーズのコンサートでボードやうちわを持つのが定番となっていますが、韓国では横長のスローガンを持っている方が多く見られます。

このスローガンにはお目当てのアイドルの名前を書いたり、アイドルの可愛い写真を載せたりと様々なデザインがあります。ステージからアイドルが見るときに分かりやすいよう、大きな文字でフルネームを書く方が多いのではないでしょうか?

スローガンに載せる文字やメッセージに特に決まりはなく「〇〇愛してる!」「〇〇大好き」「私の〇〇」と書いたり、中にはそのアイドルの名前と単語を組み合わせた造語を載せている方もいます。

スローガンのサイズに決まりはあるの?

スローガンは縦でも横でも良いですが、多くのファンクラブでは「後ろの人の邪魔にならない程度」「胸の部分で掲げられる程度の大きさ」と指定していることが多いようです。胸の前で掲げられるといっても、横幅1mもあったら隣の人に怒られますよね!

また頭の上で掲げる場合も、後ろの人からしてみるとステージが見えなくなり、コンサートの妨げになることもあります。事務所から具体的なサイズ指定がない場合は「常識の範囲内」のサイズにしておきましょう。

スローガンの作り方!紙を選んでみましょう!

김은미さん(@eun_mi_20)がシェアした投稿

スローガンと言えば、その多くは「紙製」となっています。自宅で作る際、一番作りやすいのが「紙製」とも言えますね!

自宅用のプリンターのサイズや種類にもよりますが、一般的なプリント用紙や厚紙、シール用紙や光沢紙など紙の種類は豊富にあります。文具店やホームセンターなどでは様々な紙が販売されており「プリンター対応」の紙を選べば問題ありません。

しかし光沢紙(写真用紙)で作ると、印刷は綺麗なもののステージから見た場合には反射して見えにくかったり、月日と共に劣化するというデメリットもあります。そのため簡単に折れない程度の厚紙を使ったり、画像の部分だけを光沢紙で印刷し、貼り付けるという作り方もありますね。

画像使用にご注意を!

スローガンに大好きなアイドルの写真を入れたい!そんな方も多いと思います。最近では画像加工アプリも増えており、とっても可愛く仕上げることが出来ますね。しかし、画像なら何でも使って良いということではありません。

特に注意したいのが「ペンカフェ」さんの画像。韓国のペンカフェさんたちは撮影したアイドルの画像をたくさんSNS上でアップしていますが、これには必ず「ロゴ」と言われるものが入っています。そこを切り離してしまうと注意されたり、問題になることもあるんです。

画像を使用する場合は、事務所からの公式写真やアイドルのインスタグラムなどからの写真を使用するのが良いですね。もちろん事務所が公式写真の利用を禁止している場合もあるので、事前にチェックしておきましょう!

スローガンの作り方!透明うちわも可愛い!

💜오으뉴💜さん(@eunyu_oh_army)がシェアした投稿

最近、よく見かけるようになった「透明」のスローガンやうちわ。トレカのようなカードも透明になっており、とっても可愛いですよね!もちろん、これらも自宅で作ることが可能です。

大きな文具店やホームセンターに行くと「透明フィルム」などの商品名で販売されていると思います。しかし、多くは「インクジェットプリンターのみ」の対応となっており、レーザープリンターでは印刷することが出来ません。

また印刷だけをコンビニでしたい!という場合も、コンビニでは用紙の持ち込みは出来ないため印刷することが出来ないようです。

透明ならば「うちわ」がおすすめ!

飾っておくのも可愛い透明のスローガンですが、頭上または胸元に掲げるスローガンを透明で作るとステージからは全く字が読めないのだとか!着てる洋服や後ろの方と重なってしまい、スローガンの意味がなくなってしまいますよね。

そんな時は紙製のスローガンの他に、小さなうちわにしてみるのがおすすめです。ペンライトのように振ってもOKですし、熱気ムンムンのコンサート会場で扇いでもOKです!うちわの持ち手も特に購入する必要がなく、街中でもらった宣伝うちわの持ち手を外して使うという方も多いようです。

また、丸い形に印刷してカットし、手元に丸い穴をあけておけば持ち手すら付ける必要がありませんね。余った透明フィルムでカードを作ったりするのも楽しいと思います。

スローガンの作り方!布やタオルもあり?!

ʜ ɪɴᴀ ♥︎さん(@hinah_aa)がシェアした投稿

韓国のペンカフェさんが作成していることで知られる「布製」のスローガン。中にはしっかりとしたタオル生地のものもありますよね!

韓国や中国ではこういった布に、オリジナルデザインの画像やメッセージを印刷してくれる会社がとても多いようです。価格も非常に安く、質も良いため、ペンカフェさんたちには定番のアイテムとなっています。

日本にもそのような業者はあるようですが「芸能人の写真」ということで断られたり、「最低200枚以上注文」という決まりがあるようですね。1枚だけ作るというのは難しいかもしれません。

布やタオルのスローガンは使用後に、自宅で枕カバーとして使用したり、飾っておけるというメリットがあります。直射日光に当てたり、水でジャバジャバと洗わない限り、色あせないというのも嬉しいですよね!