少女時代ユナの性格まとめ

ユナ

日本でも大人気の8人組ガールズグループ少女時代。優れたビジュアルと抜群のスタイルでファンを虜にする少女時代の顔、センターを務めるユナ。お人形さんのように可愛らしく美しいユナはどんな性格の持ち主なのだろうか?今回はユナの性格について見ていこう。

ユナの性格①イタズラ好き

ユナ

イタズラ好きで有名なユナ。飾らない性格で番組でも変顔をしたり、モノマネをしたり、無邪気な様子を見せる。また疲れて寝ているメンバーをいたずらで起こし、次同じことしたら階段から突き落とすとキレられたというエピソードも。だが、逆にそんな天真爛漫な性格がグループ全体の雰囲気を良くしているともメンバー達は語る。

そんなユナにメンバー達がつけたニックネームは小学生男子。小学生の男子が好むようなくだらないいたずらをするからだという。サバサバとした性格からも来ているのだろう。

ユナの性格②甘え上手

スヨン ユナ

少女時代で2番目に年下のユナ。1つ年下の末っ子ソヒョンはとても真面目でしっかりとしている性格で知られている。そのため愛嬌もあり、前述したようにいたずらもよくするユナが末っ子のように可愛がられている場面も多い。

そんなユナは末っ子体質と言われている。もともと2人姉妹の末っ子で、少女時代になってからも下から2番目。お姉さんに可愛がられながら育ってきたのだろう。甘え上手でいたずらもたくさんするけれど決して憎むことの出来ない可愛らしさを持っているようだ。

ユナの性格③礼儀正しい

ユナ

礼儀正しいことでも有名なユナ。有名になり、人気になっても気取ったりせず、自然体なユナ。ファンへの挨拶をする時もメンバーの誰よりも深くお辞儀をし、体を90度に折ることから折りたたみ携帯と呼ばれたことも。

 

いかがだっただろうか?ユナの人気の秘密はビジュアルやスタイルのみならず、性格にもあるようだ。メンバー達でさえ、世の中は不公平だというほどに様々な面に長けているユナ。これからも自然な可愛らしさを失わずに、活躍してもらいたい。