イ・ハナの整形に関する話題まとめ

イ・ハナ

2005年、KTF「傘」編のCMで芸能界デビューしたイ・ハナ。その後、2006年のテレビドラマ『恋愛時代』、2007年の映画『食客』に出演して女優として活躍の場を広げました。歌手に劣らない歌唱力の持ち主でドラマ『メリー & テグ 恋のから騒ぎ』では歌手志望生を熱演しました。

父親は歌手で作曲家のイ・デホンです。韓国ではよくある話ですが、彼女にも整形の噂があります。今回は、その辺りをまとめました。

【関連記事】

イ・ハナの学生時代の写真との比較

イ・ハナ

彼女の過去の写真や卒業アルバムが出回ってるらしいです。この写真、左側がナチュラルメイクなのでその差がかなり衝撃的です。なんとなく清楚な面影がなくもないですがパッと見ると、まったくの別人に見えます。

この大きな変化が整形なのか、成長することにともなう自然な変化なのかは本人にしか分かりません。

しかし、仮に整形をしていたとしても、整形をすることで、性格が明るくなり自分自身に自信が持てたり、前向きになれたりとその後の人生によい影響を与えるというところから考えると、彼女の整形はよい例なのかなという気がします。

イ・ハナの目はやはり整形?

イ・ハナ

これは、KBSドラマのワンシーンです。目をつぶっても二重にした切開のラインがくっきりと見えています。目の整形をしているかどうかの判断は、目を閉じたときに切開の跡があるかどうかなので、これを見る限りでは、やはり目は整形なのかなぁという気がします。

ちなみに、今のイ・ハナの目はもっと自然な奥二重になってます。

2016年11月に俳優チャン・ヒョクとイ・ハナがケーブルチャンネルOCNの新ドラマ『ザ・ボス』(仮題) に出演するというニュースが発表されたときのイ・ハナの写真は、さらに美しさに磨きがかかっています。

イ・ハナは、歌唱力も演技力もある美しい女優なので、整形疑惑の真偽は置いておいてこれからも彼女の活躍を楽しみにしています。

【関連記事】