イ・ボヨンと夫のチ・ソンの結婚から出産まで最新情報まとめ

イ・ボヨン

6年間という長い春を超えて2013年9月27日に結婚式を挙げた韓国女優のイ・ボヨンと韓国俳優のチ・ソン。その後、2015年6月には第一子となる女の子が生まれています。

そこで、出会いから結婚、出産までのイ・ボヨンとチ・ソンカップルの最新情報についてまとめました。

二人の馴れ初めはドラマの共演

二人が出会ったのは、2004年のドラマ「ラストダンスは私と一緒に」での共演でした。この時は同じ俳優仲間ということで交流しており、その後2005年6月にチ・ソンが入隊したことで疎遠になっていたようです。実際、この頃はパク・ソルミと交際中だったチ・ソン。しかし、入隊後、パク・ソルミとの破局を自ら発表しました。

再会そして恋人関係から結婚へ

2007年チ・ソンが除隊してしばらく経った頃、イ・ボヨンと再会してお互い惹かれ合うようになり恋人関係に発展しました。しかし、そこから結婚に至るまでには6年間という長い道のりがありました。

事実、その間には何度も二人の破局説が流れたり、2012年にはチ・ソン本人がイ・ボヨンと倦怠期であると告白したりと波乱万丈なものでした。しかし、それらの障害を見事に乗り越えて、2013年についに結婚を決意しました。

結婚式

イ・ボヨン結婚式

二人は、2013年9月27日にソウルにあるウォーカーヒルのウエスタンハウスで結婚式を挙げました。司会者は立てず、アットホームな雰囲気の中、非公開で行われました。しかし、結婚式前に会見を開き、チ・ソンは「今日、このように美しい花嫁と結婚式を挙げ、僕たちはついに結婚する。嬉しく幸せだ。」と述べ、イ・ボヨンは「足が震えるくらい緊張している。」と答えています。

結婚式直前でも、会見を開くなんて二人ともファンをとても大切にしているのですね。

第一子出産

2015年6月13日、第一子となる女の子が生まれました。名前はジユちゃん。チ・ソンは「天からの贈り物」と言ってそれはそれは可愛がっているそうです。

美男美女のカップルのお子さんなので、きっときれいな赤ちゃんなのでしょうね!

2016年6月11日には、チ・ソン夫妻は身内と親しい友人を招いてジユちゃんの1歳のバースデーパーティを開きました。それでもその二日後の誕生日当日には「誕生日なのに一緒にいてあげられなくて本当にごめんなさい。」とジユちゃんに謝ったと告白。なんとも微笑ましい親ばかぶりですね。

チ・ソンは、韓国SBSの新ドラマ「被告人」の主人公を務めることが決まっており現在撮影中です。イ・ボヨンは3年ぶりにドラマに復帰する予定のようです。

結婚までの紆余曲折を見事に乗り越えたご夫婦なので、これからも家族仲良く俳優としてもますます活躍して欲しいなと思います。