→ココでしか見られない韓流ドラマが31日間無料

韓国旅行・観光

旅行者必見!韓国LCC航空会社6社の機内食を一挙に大公開!美味しいのはどこ?

2018年8月14日

20種類ものメニューから選べる!ティーウェイ航空の機内食

t'way 티웨이항공さん(@tway__air)がシェアした投稿 -

韓国で初めて設立されたLCC航空会社がこちらのティーウェイ航空。機内食は全て有料となっていますが、なんとそのメニューが20種類もあるというので驚きです。

ティーウェイ航空1

https://post.naver.com/

中でも一番人気はチキンとビールの「チメクセット」!韓国ドラマでお馴染みのチメクが、空の上で味わえるなんてとっても贅沢ですよね。友人同士で注文する方が多いようですが、気圧の関係で具合が悪くなる方もいるため機内での飲酒はほどほどにしておきましょう。

ティーウェイ航空2

https://post.naver.com/

その他に、がっつり機内食を食べたい!という方のために焼肉丼、ダブルハンバーグステーキ、アワビ粥、鶏の胸肉のサラダ&ソフトロールパンなど韓食と洋食の両方が用意されています。空港に着いてから食事をしている時間がない方には、とってもおすすめの機内食となっています。

こちらも無料提供!ジンエアーの機内食

JinAir(진에어)さん(@jinair_lj)がシェアした投稿 -

最後は「機内食無料提供」で知られているジンエアー。韓国から東京・台北・沖縄・札幌路線と、韓国から3時間以上飛行する全ての路線で機内食の無料提供が行われています。東京は2時間程度ですが、機内食が出るのはお得な気分になりますね!

ジンエア1

https://post.naver.com/

ジンエアーのカラーであるグリーンのボックスを開くと、おにぎり、マフィン、チョコレート、ヨーグルト、フルーツなどがセットになっています。いわゆる「料理」というのは入っていませんが、軽食でも十分な量ではないでしょうか?

ジンエア2

https://post.naver.com/

この他にもパスタやハンバーガー、ラーメンやおにぎりなどが有料で提供されています。無料提供される機内食が食べられない方やもっと食べたい!という方は有料で購入するのも良いかもしれません。

各航空会社の個性あふれる機内食をぜひお試しください

韓国LCCの機内食、いかがでしたか?各航空会社の機内食は、少なくとも出発の3日前までに事前予約が必須となっています。また路線や航空会社の都合によりメニューの変更などがあるため、予約の際には必ず航空会社ホームページより食事内容と金額を再度ご確認くださいね。旅の思い出のひとつとして、機内食を注文するのもおすすめですよ。

© 2020 K-Channel