【アイドル夫婦誕生】LABOUMユルヒの脱退、結婚、妊娠について詳しくご紹介!

ユルヒの脱退理由は熱愛報道?

2017年11月のユルヒの突然の脱退、その後の報道などについてまとめました。

2017年11月:ユルヒがLABOUM脱退

 

この投稿をInstagramで見る

 

LABOUM 라붐さん(@officiallaboum)がシェアした投稿

ユルヒの脱退は2017年11月3日に所属事務所グローバルHメディアから公式発表されました。

所属事務所は「ユルヒは芸能活動の意思がないことを所属事務所側に何度も伝え、所属事務所はユルヒと長い間話し合い、考慮の末に本人の意見を尊重して専属契約を満了することに決定した」と明らかにし、ファンへの謝罪を伝えました。

公式発表と同時にユルヒは手紙で「決して短くなかったこの3年間、LABOUMのユルヒとして活動している間にメンバー、ファンの皆さんととても大切な思い出を作ってきて、その時間のおかげで幸せに活動できて本当に感謝していました」

「あまりにも突然のニュースにとても驚いたと思いますが、ファンの皆さんには本当に申し訳なく、これまで頂いた声援に比べると、私がファンの皆さんに与えた失望感、悲しさにとても申し訳ない気持ち」とし、

「常に変わることなくその場を守って、LATTEの皆さんと多くの時間を共にすることにした約束を守れず、とても悲しいですが、これまでの時間を振り返って、皆さんと本当に幸せに活動した瞬間を忘れません。辛かったと思うけれど、この大変な決定を受け入れてくれたLABOUMのメンバーにも本当に申し訳なく、感謝しています。これからもずっと熱心に後ろから応援します」と付け加えました。

この報道の前、9月22日にはFTIslandのメンバー、チェ・ミンファンとの熱愛が伝えられて話題となっていたユルヒ。この時点では脱退の理由として熱愛報道に結びつけていませんが、ネットやファンの間では「熱愛報道が原因だろう」と囁かれていました。

熱愛報道のお相手はFTIslandミンファン

 

この投稿をInstagramで見る

 

민환 최さん(@minhwan12)がシェアした投稿

ユルヒの運命のお相手ミンファン。ご存知の通り、韓国を代表するロックバンドFTIslandのドラマーです。

チェ・ミンファン(최민환・崔敏煥 Choi Min-Hwan)
生年月日 1992年11月11日
身長173cm・体重56kg
血液型 A
担当 ドラム
ニックネーム ミナリ

FTIslandは2007年にデビューし、韓国だけでなく日本を始めとしたアジア圏で大人気のロックバンドです。バンドとしての実力があることはもちろんですが、ボーカルのイ・ホンギを始めメンバーのビジュアルの高さも人気のグループです。

デビューから変わらぬ人気を保ち、日本でも2012年から毎年コンサートツアーが行われています。ヒット曲や受賞歴は数知れず、K-POPに興味がある人なら知らない人は居ない伝説的なグループのドラマー、それがミンファンなのです。

2019年3月、メンバーのジョンフンが脱退し現在は4人となったFTIslandですが、ミンファンはマンネ(末っ子)としてメンバー、ファンから愛されています。

SNSにミンファンとの2ショット写真を誤って公開

ミンファンとの2ショット

ミンファンとユルヒの交際が発覚したのはユルヒのSNS誤爆からです。

2017年9月21日、ユルヒが自身のFacebookに突然男性との親密な2ショット写真を公開し、その後投稿はすぐに削除されましたが「なぜこのような投稿をしたのか?」や「相手の男性が誰か?」について注目が集まります。

写真には「私たちの生き別れ10分前…離れるのが嫌でもそもそ…涙が流れるところだった…それでも写真でだけでも見たら突然気が晴れた D-9 」という書き込みもありました。
そして相手の男性が「FTIslandのミンファンではないか」と特定され、一気に熱愛説が拡散されました。

翌22日、FTIslandの所属事務所FNCエンターテインメントは公式報道資料を通して「チェ・ミンファンとユルヒが歌謡界の先輩、後輩として出会い、お互いに好感を持って交際を続けてきている」と熱愛を認めました。