2018年最新K-POP女性アイドルグループ人気順をランキングで紹介!

第12位 : SISTAR

sistar

2010年6月にデビューした4人組ガールズグループSISTAR。メンバーは写真左からソユ、ボラ、ヒョリン、ダソムです。健康的でセクシーな曲を得意としているSISTAR。程よく筋肉のついた抜群のスタイルは女性からの支持も多く集めています。

また、メインボーカルを務めるヒョリンは韓国ガールズグループの中で最も高い歌唱力を持っていると言われることも。ビジュアルと実力を兼ね備えたグループだと言えそうです。

第11位 : RED VELVET

RED VELVET

2014年8月にデビューした5人組ガールズグループRED VELVET。メンバーは写真左からスルギ、ジョイ、ウェンディ、アイリーン、イェリです。少女時代の妹分と知られているグループで、激しさを表す”RED”とクラシックで柔らかいイメージを表す”VELVET”、ふたつのコンセプトを持っています。

また、メンバーの髪色をそれぞれのカラーに染めたり、髪色を全員で揃えたりとビジュアル面でも個性を表してきたRED VELVET。高い実力も兼ね備えているグループなだけに、これからも音楽性にも注目が集まっています。

第10位 : EXID

exid

2012年2月にデビューした5人組ガールズグループEXID。メンバーは写真左からハニ、ヘリン、LE、ジョンファ、ソルジです。元々そこまで有名なグループではなかったEXIDですが、「UP&DOWN」という楽曲を発表した際にメンバーハニのステージ映像がファンによって公開され、ネット上で拡散されました。

その魅力的な姿にファンが急増、また多くの話題を呼び一躍大ブレイク。トップアイドルの仲間入りとなりました。彼女達だけのカラーが滲み出る妖艶で中毒性の高い曲は次々とヒットし、今も高い人気を誇っています。現在はメンバーのソルジが病気療養のため、活動を休止しています。

第9位 : AOA

aoa

2012年8月にデビューした7人組ガールズグループAOA。メンバーは写真左からチョア、チャンミ、へジョン、ソリョン、ユナ、ジミン、ミナです。グループ名のAOAはAce of Angelsの略で、メンバー全員が天使名を持っています。

元々バンド形態のAOA BLACKとダンス形態のAOA WHITEというふたつのユニットでデビューをしたAOAですが、ここ数年はバンド活動は行っておらず、AOAという名前でダンスパフォーマンスを見せています。昨年バンド形態にだけ参加しているメンバーのユギョンが脱退を発表したことで、今後バンド形態で活動をするのかは謎なところです。

その分ダンスグループとして着々と人気を集めているAOA。これからの活躍も期待です。

第8位 : f(x)

fx

2009年9月にデビューした4人組ガールズグループf(x)。メンバーは写真左からビクトリア、ルナ、クリスタル、エンバです。元々は5人組としてデビューをしましたが、元メンバーのソルリが女優業に専念することを理由に脱退、4人組となりました。

少女時代の妹分として知られているグループで、個性的なビジュアルと個性的な音楽でf(x)にしか創り出すことの出来ない音楽性を貫いてきました。昨年本格的な日本進出にも繰り出したf(x)。これからの活躍がますます期待されます。

第7位 : MAMAMOO

mamamoo

2014年6月にデビューした4人組ガールズグループMAMAMOO。メンバーは写真左からムンビョル、ソラ、フィイン、ファサです。韓国のガールズグループの中でトップの歌唱力を誇るといっても過言ではないほど、圧巻のボーカルパフォーマンスを見せてくれるグループです。

また、飾らない活発な魅力も人気のポイントとなっており、見ているだけで微笑んでしまうような楽しさがあります。ぜひMAMAMOOの圧巻の歌声に浸ってみてください。