韓国語で「お疲れ様」は仕事の先輩や若者同士のタメ口でも同じ?

韓国語

韓国語でお疲れ様!

みなさんこんにちは!今回ここでご紹介したいのは、韓国語の「お疲れ様」の言い方について!

韓国のドラマやアイドルが好きな方は一度は聞いたことがあるかもしれない「お疲れ様」という言葉ですが、日本語に「お疲れ様」「お疲れ」「お疲れ様でした」という言い方が何種類もあるように、韓国語にも何個か言い方があるんです

そこで今回は、韓国語で「お疲れ様でした」という言い方をどうやって使い分けたらいいのか、こちらでお伝えしたいと思います!

韓国語で「お疲れ様」 仕事編

仕事

さて、仕事において「お疲れ様でした」という機会はたくさんありますよね。仕事場では友達同士で言うような「お疲れ様」ではなく、もう少しフォーマルな言い方が求められます。さて、韓国語ではどういう言い方があるのでしょうか?

まず、丁寧に「お疲れ様です」と言いたい時には、수고하세요(スゴハセヨ)という言い方をします。

수고(スゴ)とは、「苦労」という意味で、수고하세요とは、これから仕事に取り掛かる人や現在仕事をしている人に対して使うことができます。これが一番一般的な「お疲れ様です」の言い方ですね。

さらに丁寧な言い方をする際には、수고하십니다(スゴハシムニダ)を使います。最上級の丁寧語にあたり、「お疲れ様でございます」のような意味合いがあります。

 

仕事を終えて、退社する上司に「お疲れ様でした」と過去形で言いたい時には수고하셨어요(スゴハショッソヨ)が一番多く使われます。さらに丁寧な「お疲れ様でございました」のような意味合いを出したい時には수고하셨습니다(スゴハショッスムニダ)が使われます。

更に、韓国語には수고하세요、という言葉の代わりにもっと心のこもった「お疲れ様です」の言い方があるんです。

それが、수고 많으세요(スゴ マヌセヨ)です!これを直訳すると「苦労が多いです」という意味なのですが、수고하세요よりも心がこもった印象を受けます。これをもっと丁寧にしたい場合は수고 많습니다(スゴ マンスムニダ)が使えます!

これを過去形にして「お疲れ様でした」と言いたい時には、수고 많으셨어요(スゴ マヌショッソヨ)になります。もっと丁寧に言いたい時には、수고 많으셨습니다(スゴ マヌショッスムニダ)といいます。活用がちょっと難しいかもしれませんが、この表現だけ覚えてしまえば大丈夫です!!

スゴハセヨって何?
アイドルも使ってる!韓国語「お疲れ様」若者タメ口編

アイドル衣装

さて、ここでは韓国語の「お疲れ様」を言いたい時に、若者の使うタメ口でどう言うかについてご紹介したいと思います!アイドルも自分たちのステージが終わった後に「お疲れ様でした!」と言っている場面を見たことがある方も多いかもしれません!

まず、一番アイドルたちが使っているのが수고했어요(スゴヘッソヨ)ではないでしょうか?こちらは「お疲れ様でした!」という、そこまでフランクすぎませんが親しい間柄でも使える表現です。何かが終わって、親しい間柄にある人に伝えたい時、是非この수고했어요(スゴヘッソヨ)を使ってみてください!

これと似た表現で、수고했어(スゴヘッソ)があります。友達や親しい間柄にある部下に使いたい時にはこの表現が使えますよ。これは一番フランクな言い方でタメ口にあたり、「お疲れ!」のようなニュアンスを持っています。

さらに、これを現在形にして何か宿題をしている友達や忙しいそうにしている友達に「お疲れ様」と言いたい時には、수고해(スゴヘ)が使えます。

仕事編と同じように、さらに心のこもった「お疲れ様」が言いたい時には수고 많아요(スゴ マナヨ)も使うことができます。これは現在形の「お疲れ様」を表します。

過去形にして、相手を労いたい場合は수고 많았어요(スゴ マナッソヨ)が使えます。韓国語って、日本語よりもなんだかたくさんの活用と使い分けが多いような気がしますが、自分が一番よく使いそうな表現を覚えてどんどん使っちゃいましょう!

韓国語の基本として、語尾に습니다(スムニダ)がつくと最上級の丁寧を表します。これは自分より目上の人に多く使われるものでとても丁寧な言い方です。

その次に丁寧な言い方にあたるものは、語尾に요(ヨ)がつく表現です。これは友人同士でも使いますが、どちらかといえば少し親しいけれどもまだちょっと敬語を使っておきたいというような間柄の人に使えます。また、自分の両親につかうことがあります。

一番フランクで、日本語のタメ口にあたるような言い方は、上の2つがどちらも付いていません。これは一番くだけた言い方なので、使う場所と相手には注意してくださいね!

まとめ

さて、ここまで紹介してきましたが韓国語で「お疲れ様」を言いたい時にはとりあえず수고(スゴ)という言葉を覚えていれば大丈夫!

活用や使い分けは少し難しいですが、一つずつ覚えれば大丈夫です。この機会に、韓国人の知り合いがいる方、そしてアイドルと握手会などで会う機会があったらどんどん使ってみましょう!!