お土産にも最適!韓国のかわいい文房具を一挙紹介!

人気記事

筆者が訪れた韓国の文房具が激安で買えるスポットをご紹介!

韓国の文房具が大好きな筆者ですが、チェーン店ではなく、もっとコアな文房具が欲しい!ということで、訪れてみた場所があります。

それは昌信洞(チャムシンドン)文具&玩具通り!チャムシンドンって、あまり聴き慣れない場所ですよね。というわけで、まずはアクセス方法からご紹介していきましょう。

最寄り駅は東廟前駅または東大門駅なのですが、東大門DDPあたりから徒歩で行くことが可能です。東大門DDP側の道路(ミリオレの向かい側の道路)を、駅方面に進みます。すると左手にマリオットホテル、右手に興仁之門(東大門)があるので、その通りを右折します。

この時点で、周辺にはテントが出ており、ここにはカレンダーや手帳などの文房具が格安で売られています。ちょっと怪しくない?みたいなものでも、本当に安く意外に使えるものがあるのでチェックしてみましょう。

そして通り沿いを100mほど進んでいくと、右手にバス乗り場が見えてきます。多くのバスが停まるバス停なので、かなり人が多いです。そこまで来たら、ちょっと上を見上げてみましょう(笑)

昌信洞(チャムシンドン)文具&玩具通りと書かれた横断幕がかかっており、入り口にはカラフルな傘やおもちゃが売っているお店が見えています。この通りが、文房具が安く買える文房具とおもちゃの卸売市場になっています。

最近では観光客も少し増えてきましたが、ほとんどのお店で日本語は通じず、値段もついていないものがほとんどです。でも、おもちゃや文房具は定価の3割から5割引きで購入することが出来て、なによりも品数が豊富!家族連れの方は、お子さんへのお土産にも喜ばれると思います。

韓国でも文房具の卸売市場というのは、ここしかないため、入学卒業シーズン前はものすごく混雑します。そのため、平日の午前中を狙うのがおすすめですよ。ちなみに、夕方にはどのお店も閉まりますのでご注意くださいね!

東大門DDPの前から、バスを乗っても2つ目の停留所で、そのバスは明洞ロッテヤングプラザ前にも停車します。旅行プランに合わせて、徒歩またはバスを利用するのがおすすめです。

韓国の文房具を日本の通販でゲットしよう

韓国の文房具は日本から通販でも購入することが可能です。しかし、そのお値段は韓国の2倍程度であり、全くお得感がないとも言えます。

楽天やyahooなどのショッピングモールで「韓国 文房具」と検索すると、ショップが出てきますのでチェックしてみても良いですね!

日本よりデザインが可愛く、特に女性には絶対に喜ばれるものが多い韓国の文房具。みなさんもお土産や自分用に、ぜひ韓国で文房具をゲットしてみてはいかがでしょうか?ちなみに、100円ショップのダイソーでも韓国の文房具を購入することが出来ますよ。

【関連記事】



CALOBYE+